動物園に行こう!

 

動物園は全国各地にありますよね。子どもころは家族や学校行事で行ったけど、最近行ってないなという方、行ってみると意外にも楽しいですよ。動物園の楽しみと、オススメスポットをご紹介します。

るるぶ札幌 小樽 富良野 旭山動物園’16 (国内シリーズ)

新品価格
¥864から
(2015/3/12 15:43時点)

動物園の文化史―ひとと動物の5000年

新品価格
¥2,808から
(2015/3/12 15:44時点)

ほんとのおおきさ動物園

新品価格
¥1,620から
(2015/3/12 15:44時点)

1.動物園の楽しみ

近場の小さな動物園でも十分に楽しめます。全国の動物園一覧をつくっている方が居るので、そのページをご紹介しておきます。
http://zoo.nomaki.jp/

たびたび訪れると、繁殖や子育ての季節にしか見れないものを見れたり、あの子が大きくなったなどという楽しみ方をすることができます。
日常では絶対にお目にかかれない動物を見ることが出来るのも楽しいです。子どもの時に象に載せてもらったのを覚えていますが、高いところ大好きの私はニコニコで高所恐怖症の姉の顔がひきつってるのは、今でも話題になります。

親子の思い出になる場所ですが、大人1人でも十分に楽しめます。動物の姿を眺めていると楽しい気持ちになれますよ。

また、動物をみるだけでなく、緑が沢山ある公園としての機能も持っているのが動物園。太陽の光を浴びながらのんびりと見学するだけでもリフレッシュできます。
注意するのは、動物には動物の生活時間があることです。餌を食べるところが見たいとか、起きてるところが見たいとなると事前の予習が必要です。影にこもって姿を見せてくれない動物もいます。
また、カメラのフラッシュをたかないなどルールを守って楽しみましょうね。

2.おすすめ動物園

■旭山動物園 公式HP

北海道旭川市の動物園。
大きさ、148種という動物の多さ、珍しさが特徴です。北海道らしく寒気に強い動物たちも多いです。
ドラマや映画にもなって話題になりましたn。
ショータイムが充実していて、北海道に行ったら是非とも行ってみたい動物園です。

・アクセス 旭川駅東口前旭川電気軌道バスで約40分
札幌から旭山動物園まで直行の,日帰り定期観光バス(要事前予約)があります。
園内には無料駐車場が正門に約180台、東門に約520台あります。
・開場時間 GWから10月中旬9:30~17:15 10月中旬から11月初旬9:30~16:30 冬季10:30~15:30

・入場料 大人(高校生以上)一般820円 市民590円 中学生以下 無料
団体(25名以上)一般 720円 市民490円
年間パスポート 1,020円

・休日 4月のGW前は休園 11月初旬の一週間 12月30日~1月1日
・動物 やはり冬季のペンギンの散歩がみたいです

lgf01b201312111600
著作者: Christopher.Michel

■上野動物園 公式HP

正式名称は恩賜上野動物園です。日本で一番古い動物園です。
上野駅の目の前というアクセスの良さ、日本でもっとも沢山の動物がいるなど、やはり特別な動物園です。上野公園内なので、桜を楽しんだり、西郷隆盛の像を眺めたりも出来ますよ。

・アクセス JR上野駅公園口の目の前まっすぐ公園内を歩いて5分 駐車場はありません
・開場時間 9:30~17:00。16時入園券発券終了

・入場料 大人600円 中学生200円、65歳以上は300円
小学生以下、そして都内在住・在学の中学生は無料。20名以上の団体は2割引。
年間パスポート 一般は2400円、65歳以上1200円。
3月20日、5月4日、10月1日は入園無料

・休日 月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休園日)
年末年始(12月29日~翌年1月1日)
・割引 周辺の国立施設との連携で他施設の半券があると割引されるシステムがあります。
・動物 やっぱりパンダはみたいですね
gf01a201405261200
著作者: gill_penney

■多摩動物公園 公式HP
とにかく広々していて、動物を見て歩くだけでも半日はかかります。起伏もあるのでハイキングにぴったりです。
体力に不安がある方は園内のシャトルバスを有効利用しましょう。
アジア圏、アフリカ圏、オーストラリア圏に分かれており、さらに地域ごとにわかれているので、世界のどこにどんな動物がいるのかというのを感じられます。

・アクセス 京王線、多摩モノレールの「多摩動物公園駅」の目の前
・開場時間 9時30分~17時(入園および入園券の発売は16時まで)

・入場料 一般600円 中学生200円 団体 20名以上で2割引き
年間パスポート 一般2400円 65歳以上1200円。
みどりの日(5月4日)/開園記念日(5月5日)/都民の日(10月1日)は無料

・休日 水曜日(水曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日が休園日)
年末年始(12月29日~翌年1月1日)
・動物 コアラで有名です
5450473205_5b3d463cd9_o
著者: babasteve

■よこはま動物園ズーラシア 公式HP

横浜市旭区のとても大きな動物園です。まだ拡張工事が進んでいますので、日本で一番大きくなる予定です。
世界の気候帯・地域別に分けて展示されています。動物、植物、人の文化を織り交ぜながら、世界の環境を演出し、地域特有の雰囲気を体感できます。
また、ナイトミュージアムなどのイベントの開催も熱心にやっていますので、開催日をチェックして夜の動物を見るのも良いと思います。

・アクセス 相鉄線「鶴ヶ峰」駅北口・相鉄線「三ツ境」駅北口・JR横浜線・横浜市営地下鉄「中山」駅南口下車、各駅から、よこはま動物園行きのバスで約15分。
・開場時間 9:30~16:30(入園は16:00まで)

・入場料 大人600円 高校生400円 小中学生 200円 小学生未満無料
団体 20名以上 2割引き
4月22日(水)より大人(18歳以上)は 800円となります。
また4月22日(水)より「よこはま動物園・金沢動物園共通年間パスポート」が大人2,000円で発売されます。

・休日 毎週火曜日(祝日の場合は翌日休園)、12/29~1/1
・動物 オカピ
se_023
■東山動植物園 公式HP

愛知県名古屋市の動物園と言えばココです。動物園、植物園、遊園地、東山スカイタワーととても一日では観て回れないほど様々な魅力にあふれています。
動物園はコアラやキリン、大きな動物はゾウから小さなメダカまで約500種の動物を展示しています。
毎月、第1日曜日から第4日曜日に「動物におやつをあげよう」や、毎週日曜日に「は虫類のタッチング」で動物と触れ合うことが出来ます。

・アクセス 地下鉄東山線「東山公園」駅下車 3番出口より徒歩3分
地下鉄東山線「星ヶ丘」駅下車 6番出口より徒歩7分
※ 植物園は星ヶ丘駅が便利です
・開場時間 9:00~16:50 入園16:30まで

・入場料 大人500円 名古屋市在住の65歳以上 100円 中学生以下無料
団体30名以上1割引き
年間パスポート 2000円

・休日 毎週月曜日 月曜日が国民の祝日または振替休日の場合はその直後の休日でない日が休園日
年末年始(12月29日~1月1日)
・動物 アルパカの展示がはじまりました。
DSC_0485-600x401
PHOTO STOCKER -高解像度の無料写真素材-
■大阪市天王寺動植物公園 公式HP

大阪の都市部にある動物園です。日本で3番目に古い動物園
約200種900点あまりの動物がいます。ニュージーランドの国鳥・キーウィは日本ではここでしか見れません
両生類や爬虫類、魚類が一度に観察できる爬虫類生態館アイファーや、水中のカバの活動をガラス越しに観察できる日本初のカバ舎、生息環境を再現したアフリカサバンナ区草食動物ゾーンなど、自然な姿を見せる工夫がされています。

・アクセス
新世界側入り口(新世界ゲート) 地下鉄「動物園前」①番出口より約5分 地下鉄「恵美須町」③番出口より約5分
天王寺側入り口(動物園ゲート)JR・地下鉄「天王寺」より約10分
・開場時間 9:30~17:00(入園は16:00まで) (5・9月の土・日・祝日は18:00まで開園、入園は17:00まで)

・入場料 大人500円 小中学生 200円
大阪市内在住・在学及び大阪市立学校に在学の小中学生、大阪市内在住の65歳以上の方、身体障害者手帳等を所持している人は無料
団体は30人以上 で1割引、50人以上で 2割引、100人以上で 3割引です。

・休日 毎週月曜日(休日にあたる場合は翌平日) 年末年始(12/29~1/1)
・動物 日本ではここでしかみれないキーウィーが見どころ ひつじ広場でヒツジ・ヤギのエサが100円で買えます。
kiwi-bird-free-image-animal-free-image-1219711
画像のソース:キウイ鳥無料画像 – 動物の無料画像 from jp.onlyimage.com

■神戸市立王子動物園 公式HP

観覧車やメリーゴーランドなどののどかな遊園地が併設されていますが、都心部にある動物園で気軽に楽しめます。パンダ、象、コアラといった人気の動物の餌やりやトレーニングが見れたり、うさぎなどとのふれあいタイムなどがあります。事前に時間をチェックして置きましょう。

・アクセス 阪急「王子公園」駅より西へ徒歩3分、JR「灘」駅より北へ徒歩5分、阪神「岩屋」駅より北へ徒歩10分、神戸市バス90・92系統「王子動物園前」バス停下車すぐ
・開場時間 3月~10月 9:00~17:00 11月~2月9:30~16:30 (入園は16:00まで)

・入場料 大人(高校生以上)600円 中学生以下、兵庫県在住の65歳以上、障害者の方は無料
団体は30人以上100人まで1割引き、それ以上はHPで
年間パスポートは3000円。

・休日 毎週水曜日 祝日の時は翌日 12月29日~1月1日
・動物 パンダがここでも見れます。

■アフリカンサファリ 公式HP

大分県の九州自然動物公園内にあるサファリパーク。普通の動物園とは一味違った楽しみが出来ます。日本のサファリパークでは迫力一番ではないかと思います。
車がなくても、生態観察バス「ジャングルバス」でサファリを楽しめます。サファリパーク専用に作られたバスなので、周りがよく見渡せる大きな窓と、その目の前に現れる動物たちの迫力は満点です。野生動物へ直接餌をあげる時のドキドキ感も凄いです。

ライオンだけではなく、トラやチータ、さらにはキリンなどもいて見応え十分。ナイトサファリも凄く面白いです。
また、カンガルーと触れ合う事の出来るふれあい広場や乗馬体験など、動物と触れ合うことも出来ます。

・アクセス 別府駅から亀の井バスで約50分
車の場合は速見ICから約1時間50分
・開場時間 3月 1日~10月31日9:00~17:00 11月1日~ 2月28日 10:00~16:00
(自家用車乗入れ可能※要ガイドDVD)

・入場料 大人(高校生以上)2,500円 小人(4才~中学生)1,400円
ジャングルバス 大人(高校生以上) 1,100円 小人(4才~中学生)900円
年間パスポート 初年度大人(高校生以上)5200円 小人(4才以上)3100円
二年目以降初年度大人(高校生以上)2700円 小人(4才以上)1700円
マイカー見学時のガイドDVD代も1年間無料。ジャングルバス乗車券、キャットサロンやドッグサロンの入館券、乗馬券などで使える2,200円相当のクーポン付き

・休日 年中無休
・動物 ライオン、トラ、チータなどが檻の中にいない状態で見れます。
6207924058_fb3e43ed21_o
著者: Tambako the Jaguar
 

他にも沢山の動物園があります。多くの動物園が資金難などもありサポーターを募っています。
また、年間パスポートの導入などで、季節ごと、時間ごと、タイミングで違う姿をみせる動物の魅力を気軽に触れられる努力をしています。
暖かくなってきましたので、ピクニック気分で出かけてみてはいかがでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。