キュート!!アイドルマスター!

 

皆さんはアイドルマスターというゲームをご存知ですか?

アイドルマスターはバンダイナムコゲームスが発売したゲームで、自分が芸能事務所「765(ナムコ)プロダクション」のプロデューサーとなり、事務所所属のアイドル志望の女の子をトップアイドルにする為に、レッスンやオーディンションを受けさせ、さらにはコミュニケーションを取ったりなどをしてプロデュースをしていくゲームです。

今回はアイドルマスターの魅力を知らない方でも分かりやすくお話したいと思います。

アイドルマスター ミリオンライブ! 1 オリジナルCD付き特別版 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

中古価格
¥2,590から
(2015/3/21 11:32時点)

アイドルマスター ワンフォーオール 765プロFight!!(1) (ファミ通BOOKS)

新品価格
¥918から
(2015/3/21 11:33時点)

THE IDOLM@STER: 4 (IDコミックス/REXコミックス)

新品価格
¥620から
(2015/3/21 11:37時点)

1.アイドルマスターの歴史

アイドルマスターの歴史は古く、2005年にゲームセンターの専用筐体で稼働したのが始まりです。

オンライン対戦機能もあり、一時期はヒットしましたが、長続きはしませんでした。

次に家庭用ゲーム機でのリリースをするのですが、ここでもバンダイナムコゲームスは窮地に立たされます。

当初は日本の家庭用ゲーム機のシェアでプレイステーションが圧倒していましたが、その開発元のソニーに「ゲーム内容として相応しくない!」という理由だけで制作を断られてしまいます。

そこで、マイクロソフトが開発しているXBox360用のソフトとして2007年にアイドルマスターを発売します。

しかし、ここで転機が訪れます。

それはニコニコ動画やYouTubeといった動画投稿サイトの存在です。

綺麗な3D映像で踊りながら歌うアイドル達の魅力や、ゲームの面白さが伝わる動画が次々と投稿されたことで、アイドルマスターの名は急速に広まり、中にはアイドルマスターをプレイする為だけにXBox360を購入する人も現れたりと、大ブームになりました。

その後も彼女たちのダンスを編集し、オリジナルの曲とは別の曲に差し替えるプロモーションビデオ形式の動画や、自分でストーリーを作ってその登場人物をアイドルに担当させて物語を作っていく架空戦記シリーズなど、続々と動画が投稿されるようになりました。

こうしてアイドルマスターの動画を投稿する人達をプロデューサーの頭文字を取って、「P」と呼ぶようになり、現在でも動画を投稿するPは増え続けています。

もちろん、バンダイナムコゲームスもアイドルマスターをもっとメジャーなものにする為に努力を惜しみませんでした。

担当声優さんたちのラジオ番組を制作、グッズ制作、CD制作やゲームの有料コンテンツ(ダウンロードコンテンツ、以下DLC)で、衣装やアクセサリーを販売するなど様々な展開をしていきます。

CDにはオリジナル楽曲だけでなく、カバー曲を入れることでライトユーザーの獲得にも成功し、DLCでも日本のXBox360のソフトの中で売上1位を獲得するなど、不動の人気を得ることになりました。

さらにはYouTubeでも動画が投稿されたことにより、世界のファンも獲得したのです。

以後、アイドルマスターは続々と追加キャラクターや楽曲の追加などをして新作を発売。

スマホなどのソーシャルゲームへの進出やアニメ化などもされ、今や、バンダイナムコゲームスの代表する大型コンテンツになったのです。

adle2

2.アイドルマスターの魅力

アイドルマスターの魅力は何と言っても躍動感のあるアイドル達のダンスや歌、仕草にあると思います。

そして、様々なタイプのアイドル達が居ることも魅力です。

素直な子、そうじゃない子、真面目すぎる子、内気な子などなど・・・。

アイドルを目指す動機だけ見ても、「歌が好きだから」、「内気な自分を変えたいから」という理由だったり、他にも「貧乏なので家計を助けるため」、「運命の人を見つけるため」という子まで様々です。

ゲームを進めていけば、デュオやトリオの編成も出来る為、アイドルの組み合わせは無限大ですし、彼女たちを育てていくことで親近感が沸くようになるのも魅力です。

オーディションに受かって一緒に喜んだり、彼女達が悩みを打ち明けたり、中には恋に進展したりと、密なコミュニケーションが出来ますので、コミュニケーションを通して彼女たちの魅力を再認識出来るのも非常に魅力的な要素と言えると思います。

3.映画

アイドルマスターはアニメ化されたというのは先述しましたが、実はアニメ映画も公開されています。

アニメ化は2011年にされ、映画はアニメの最終回の後のエピソードとして物語が進みます。

アニメ版ではトップアイドルを目指して様々な困難に悪戦苦闘しながらも彼女達が奮闘するエピソードが描かれましたが、映画版では彼女達はトップアイドルとなった所から物語は始まります。

あまり内容を詳しく書くのも忍びないので、ここでは記載しませんが、感想が書いてあるサイトなどを見まわると、かなり好評な意見が多いので、興味がある方は是非、DVDやBD版でご覧になってみてください。

しかし、やはりアニメ化された続編である為、内容をしっかり把握したいのであれば、アニメ版からご覧になることをオススメします。

こちらもDVDやBD版がレンタル、発売中です。

adle3

4.シンデレラガールズ

「アイドルマスター シンデレラガールズ」は、Mobageから配信されている、ケータイ、スマホ向けのソーシャルゲームです。

お仕事でプロデューサーの経験値とお金を稼ぎ、ガチャでゲットしたり、お仕事中に加入したりしたアイドルをレッスンで強化し、LIVEで他のプロデューサーと戦うという、今までの「アイドルプロデュース」という基本概念を保ちつつ、さらにゲーム性をパワーアップさせたアイドルマスターと言えるでしょう。

何と言っても凄いのはアイドルの数です。

なんと200人を超えています。

稼働を始めた時のアーケード版では10人にも満たなかったことを考えれば20倍以上のアイドル達が居るわけです。

しかも、これは使い回しではなく、全てのキャラクターが別であり、身長、体重、誕生日、趣味、スリーサイズ、血液型や利き手、出身地まで詳細に設定されているのです。

ゲーム性もソーシャルゲームらしく、ガチャなども設定されていてかなり奥が深いゲームと言えます。

さらに現在、このシンデレラガールズはアニメ化され、絶賛放送中です。

先述のアイドルマスターのアニメと映画とは舞台も違う為、「765プロダクション」のアイドルは出演しませんが、新たなアイドルマスターの物語が描かれており、新たなヒロインのエピソードが楽しめる作品になっています。



いかがだったでしょうか?

アイドルマスターはアーケード稼働から今年で10年になります。

10年経っても色褪せずに不動の人気を誇っています。

これから、どんな展開をしていくのか非常に楽しみですね!

adle4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。