おお、沖縄記念公園

 

大河ドラマや朝の連続テレビ小説で人気が集まっている沖縄。そして、第二次世界大戦において本土戦が繰り広げられた沖縄。マリンスポーツももちろん人気がありますが、歴史的建造物も多く観光や散策にも最適です。

るるぶ沖縄ベスト’16 (国内シリーズ)

新品価格
¥842から
(2015/5/18 18:06時点)

るるぶ沖縄ドライブ’16 (国内シリーズ)

新品価格
¥1,004から
(2015/5/18 18:07時点)

まっぷる 沖縄 ’16 (国内 | 観光 旅行 ガイドブック | マップルマガジン)

新品価格
¥864から
(2015/5/18 18:08時点)

1.沖縄記念公園について

沖縄記念公園は、沖縄県にある国営公園で、日本の都市公園100選に選ばれている公園です。
海洋博覧会地区首里城地区の2つの地区に分かれていて、公園面積は74.3ヘクタール広大な敷地面積です。年間来場者数は海洋博覧会地区では338万人、首里城地区では200万人もの人が訪れています。

海洋博覧会地区は1975年に沖縄県国際海洋博覧会が開催されたことを記念して、博覧会の跡地に国営沖縄海洋博覧会記念公園として開園されました。
国営沖縄海洋博覧会記念公園には、沖縄美ら海水族館や日本の水浴場88選に選ばれているエメラルドビーチ、おきなわ郷土村、おもしろ植物園、海洋文化会などがあります。
okinawa1
沖縄美ら海水族館は、ジンベイザメやイルカショーなどがあり沖縄県の観光地としてとても人気があります。1月には全国トリムマラソン、7月には海洋公園サマーフェスティバルと花火大会などのイベントが開催されています。
okinawa2
首里城地区は、第二次世界大戦の沖縄戦で破壊された首里城が復元されており、首里城正殿(夜にライトアップされることもあります)、御庭、北・南殿、番所、守礼門などがあります。

首里城は日本にある多くの城の構造とは異なり、中国の影響をとても強く受けていると言われています。
門などには漆で朱塗りがされており、屋根の瓦は赤瓦が使用されています。さらに国王の象徴であった龍が多装飾品などに多く使用されているのも特徴の一つです。

首里城は2000年に世界遺産に登録されています。坂や石畳みの道も多くあるため、スニーカーなどの歩きやすい靴で行くと良いと思います。また、10月下旬には首里城祭が国際通りで開催されています。

海洋地区へのアクセスは許田インターチェンジから車で50分。
那覇空港→高速バスを利用し名護バスターミナル→路線バスを利用し現地へ。

首里城地区へのアクセスは沖縄都市モノレール線首里駅から徒歩15分。路線バスを利用して現地へ行くこともできます。



沖縄には沖縄でしか見られない美しい海とサンゴ礁だけでなはく、巨大な水槽がある水族館もあり、さらに、日本の歴史を感じることができる魅力ある場所がたくさんあります。
家族で楽しめる場所ですのでぜひ一度は行きたいものですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。