貧血を甘く見るな

 

座っていた場所から立ち上がった時にふらついたり、めまいがしたりすることは多くの人が経験したことがあると思います。
特に女性は生理や妊娠、出産により貧血になりやすいと言われています。

最新版 貧血の人の基本の食事 (まいにちの健康レシピ)

新品価格
¥1,404から
(2015/5/27 11:40時点)

鉄分とれれば元気できれいに! 貧血改善レシピ

新品価格
¥1,620から
(2015/5/27 11:41時点)

【第2類医薬品】ファイチ 120錠

新品価格
¥1,979から
(2015/5/27 11:42時点)

1.貧血について

貧血とは、血液が薄くなっている状態で、血液中のヘモグロビン濃度や赤血球数、赤血球容積率が基準値未満になっている状態です。

ヘモグロビンが減少すると血液中の酸素を運ぶ機能が低下し、体内の臓器や組織が酸欠状態になり倦怠感や蒼白などの症状が起こります。
また、運動した時などには動悸や息切れなども起こります。

貧血の原因は赤血球の生産の低下と破壊、喪失の亢進などです。
赤血球の生産の低下には鉄欠乏性貧血や鉄芽球性貧血などの鉄欠乏性貧血と、巨赤芽球性貧血、悪性貧血などのDNA合成障害、再生不良性貧血などの骨髄異形成症候群などがあり、赤血球の喪失は出血による喪失が大半です。
スポーツをすることにより、汗で鉄が流れ、筋肉が鉄を必要とすることにより、ますます鉄が不足して起こる貧血もあります。

ただし立ちくらみは、大概は自律神経がうまく働いていない事により、起こっている可能性があります。

2.予防、治療

鉄欠乏性貧血には、食生活の改善をし、鉄分を多く含むほうれん草やレバーなどを摂取し、良質なたんぱく質も一緒に摂取すると効果的です。また、鉄剤を同時に服用するケースが多いようです。

牛乳や緑茶、コーヒーには鉄の吸収を妨げる働きがあるので飲み過ぎに注意が必要です。
hinketu2

骨髄の異常や出血性の貧血の場合には、血液内科などの血液専門の病院を受診し検査してもらう必要があります。
再生不良性貧血には、症状を改善するために輸血することがあります。再生不良性貧血などは骨髄移植が必要な場合があります。

3.貧血で倒れた時の応急処置

貧血で倒れた人がいる場合、まず意識があるか確認します。意識がない場合はすぐに救急車を呼びましょう。

意識がはっきりしている場合は、安全な場所へ移動させます。
日かげなどでしばらく休養してもらい、体を締め付けるボタンやベルトはゆるめましょう。

貧血は安静にしていると症状がおさまってきますので、症状がおさまってから立ち上がったりするようにしましょう。
脳貧血の場合は、頭を低くしてしゃがみ、頭を額に乗せるようにします。

2015y05m27d_140300808

貧血は食生活の工夫で症状が改善するものから骨髄移植をしなければならいない重篤なものまであります。
貧血だからと安易に考えるのではなく、自分にとって適切な治療を受けるためにも専門の病院を受診してみると安心できると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。