今年も大流行!手足口病

 

2年前に大流行した手足口病。今年も西日本を中心に流行していてニュースなどで注意が呼びかけられています。手足口病とはどんな病気でしょうか。

クリアレックス W 450mL 【医薬部外品】

新品価格
¥1,480から
(2015/7/6 14:54時点)

コラージュフルフル 液体石鹸 250mL (医薬部外品)

新品価格
¥1,990から
(2015/7/6 14:55時点)

第一三共ヘルスケア 薬用 ピロエース石鹸 70g 【医薬部外品】

新品価格
¥230から
(2015/7/6 14:58時点)

1、手足口病とは

手足口病とは、エンテロウィルスに属するいくつかのウィルスに感染することによって口の中や手や足に水疱性の発疹が出る病気で、子どもを中心に、主に夏に流行るのが特徴です。

毎年7月下旬頃にピークを迎え、患者の約90%が5歳未満の乳幼児であると報告されています。

2、手足口病の症状

手足口病は感染してから約3~5日経過してから口の中や手のひら、足の裏などに小さな水疱性の発疹が出ます。
また、微熱や下痢などの症状も一緒に現れることがあります。



小さな水疱性の湿疹は水疱瘡ととてもよく似ていますが、手足口病との違いは高熱と発疹が体全身出ることです。

手足口病は軽症で数日で治ることがほとんどですが、エンテロウィルスの中のエンテロウィルス71と呼ばれるウィルスに感染した場合は重症化しやすく、髄膜炎や脳炎などを引き起こします。

どのウィルスに感染しているかは検査しなければ分からないので、手足口病だからと安易に考えていけません。

3、治療と予防

手足口病に効果がある予防接種も特効薬もないので、症状によっての対処療法が一般的です。処方される薬は、水疱性湿疹にヒスタミン系の軟膏が処方される程度です。

しかし、口の中や舌に出来た発疹は痛みを伴うため、食事をすることがとても困難になります。そこで、脱水症状がある場合には点滴などの処置が必要になります。

口の中に発疹が出来てしまった場合は、プリンや冷ましたおじや、スープ、冷たくてのど越しがよいものを食べさせるようにしましょう。

手足口病の感染原因は飛沫感染と感染している子どもの喉や鼻からの分泌物や排泄物に触れることで感染します。
保育園や幼稚園などで感染が拡大してしまいます。

大人はうつらない!と言いますがこれは間違がった情報です。手足口病に感染した子どもの便からは約1ヶ月ほどウィルスが排泄されるため、オムツ交換が必要な乳児が感染した場合、オムツ交換を主にする母親は感染する可能性がとても高いです。

teasi2

手足口病を予防するのに一番効果的なのは「手洗い・うがい」です。

手足口病は小さな子どもが感染してしまうと痛みが伴いとてもかわいそうです。特効薬も今はないので外出したら「手洗い・うがい」を習慣化して楽しい夏を過ごせるようにしたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。