ラブライブ!って何?

 

最近、何かと話題な「ラブライブ!」あなたは知っていますか?

「人気があるのは知ってるけど、よく分からない」「ただのアニメでしょ。」
いえいえ、それだけではないんです。そんなラブライブ!について興味を持ってみませんか。

劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』挿入歌 「Angelic Angel/Hello,星を数えて」

新品価格
¥1,296から
(2015/7/8 15:02時点)

劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』挿入歌 「SUNNY DAY SONG/?←HEARTBEAT」

新品価格
¥1,296から
(2015/7/8 15:03時点)

劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』挿入歌 「僕たちはひとつの光/Future style」

新品価格
¥1,296から
(2015/7/8 15:03時点)

1.ラブライブ!について

ラブライブ!をただのアニメ作品だと思っている方が多いみたいですね。確かに今では特にアニメが有名になりましたが、元々はゲームやアニメから始まったものではないんです。

このラブライブ!は、KADOKAWA社発行の「電撃G’s magazine」という<雑誌>に掲載されているショートストーリー、ランティス社より発売している歌やドラマの<CD>、そしてガンダムで有名なサンライズ社が作成する<プロモーションビデオ>3つのメディア作品に跨っているプロジェクトのことなんです。

プロジェクトは2010年から始まり、2012年からはコミック化、2013年と2014年はアニメ化もされ、2015年にはファン待望の劇場版アニメも公開されました。


2.キャラ、声優について

ラブライブ!にはメインとなるストーリーがあります。

東京にある「国立音ノ木坂学院」に通う2年生の「高坂穂乃果」は、生徒数減少による廃校の危機にある学校を救う為、自らがアイドルになることを決意し、学校を世間にアピールし、入学希望者を増やし、廃校を阻止する為にアイドル活動を開始する…という物語です。

主人公である「高坂穂乃果」の考えに賛同した他の生徒たち9人でアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」を結成するのですが、それぞれのキャラクターの個性が強く、そこに惹き付けられているファンも多いようです。

どのキャラも人気ですが、特に人気の3キャラをご紹介しましょう。

■矢澤にこ(やざわにこ/3年/声優:徳井青空 )
笑顔とおしゃれに自信がある3年生。μ’sの衣装係も担当している程のセンスの持ち主。アイドルに対しての情熱がすごく、日夜アイドル研究に余念がない。アイドルの先輩として穂乃果らに偉そうな態度を取ることもあるが、その割にドジっ子な面もある憎めない性格。イメージカラーはピンク。



■西木野真姫(にしきのまき/1年/声優:Pile)
ツリ目が特徴の1年生。勉強漬けの毎日に息苦しさを感じ、思い出づくりの為にアイドル活動を始めた。ピアノ演奏が出来ることから、μ’sでは作曲担当。アニメでは、真面目でちょっぴり皮肉屋なツンデレキャラとして描かれている。イメージカラーは朱色。



■南ことり(みなみことり/2年/声優:内田彩 )
主人公・穂乃果の親友である2年生。μ’sの初期メンバーの1人。おっとりした性格で、人前があまり得意ではない天然癒し系キャラ。衣装係の他に作詞も担当している。小さな頃からコスプレが大好きで、また、手先が器用でマスコット作りなども得意。イメージカラーはグレー。



まだ他に6人のキャラクターがいますが、それぞれに個性があって可愛いですよ。あなたは誰を推しますか?

3.ラブライブの様々な媒体での広がり

最初に解説した通り、ラブライブ!は3社合同のメディアミックスプロジェクトとして始まりました。
徐々に人気に火がつくことで、様々な媒体へと広がりを見せています。

中でも、実際に全国リリースされている音楽CDは、セールス不調と言われる昨今の音楽業界の中でも、アニメキャラクターのCDとして異例の10万枚以上の売上を記録しました。

その他にもラジオ、ニコニコ動画、コミカライズ化、声優さんによるライブイベントなど、様々な方面への広がりを見せているラブライブ!

2015年の今年はプロジェクト5周年の記念の年ということもあり、様々な企画やイベントが行われているようです。今からでも遅くないですよ!あなたもラブライブ!に触れてみませんか?

lovelive4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。