黒川温泉のすすめ

 

2009年版ミシュラン・グリーンランド・ジャポンで二つ星で掲載され、さらに、1998年には旅行情報誌「じゃらん九州発」の人気観光調査で1位となり現在、全国屈指の人気温泉として有名な黒川温泉を知っていますか?

黒川温泉のドン後藤哲也の「再生」の法則

中古価格
¥427から
(2015/9/6 11:00時点)

ことりっぷ 由布院・黒川温泉 阿蘇・高千穂 (観光 旅行 ガイドブック)

新品価格
¥864から
(2015/9/6 11:01時点)

まっぷる 熊本・阿蘇 黒川温泉 天草・人吉 ’16 (マップルマガジン | 旅行 ガイドブック)

新品価格
¥864から
(2015/9/6 11:01時点)

1.黒川温泉の楽しみ

黒川温泉は、熊本県阿蘇郡にある「南小国温泉郷」の一つです。温泉の泉質は硫黄水で、地下20mから源泉が湧いています。

「南小国温泉郷」は田の原川の両側に約24軒の和風旅館で構成されています。渓谷沿いにあるため、収容人数は少ないですが、派手な看板を廃して統一的な町並みを形成しているので、落ち着いていて雰囲気がとても良い温泉街です。

「南小国温泉郷」のほとんどの旅館には露天風呂があり、「入湯手形」を購入すると3ヶ所まで自由に入浴することができます。「入湯手形」は各温泉か旅館組合で1枚1,300円(税込)で販売していて、購入した手形はお土産として持ち帰ることもできます。

黒川温泉ではご当地キャラで人気のくまモンにちなんだ美肌モンプログラム(美肌モン手形、黒川温泉湯る~っとクーポン付、美タミン食【一泊夕・朝食】、美肌モンパンフレット)や6月1日~7月31日には黒川温泉ホタルツアーなどさまざまなイベントやツアーが用意されています。

女性に嬉しい浴衣のレンタルもあり1,000円~2,200円で利用することができます。また、福岡~黒川往復切符と黒川温泉入湯手形引換券がセットで6,240円で購入できる「黒川湯めぐりきっぷ」が販売されています。
kurokawa2
さらに、ウォーキングコースとして人気の「恋人たちの丘平野台展望台」へレンタル自転車(4時間まで500円)を利用して行くことができます。


◆日帰りで、「貸切家族風呂」がある温泉を紹介します!
❖山あいの宿 山みず木 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6392-2
黒川温泉から人里離れた山奥、奥黒川の宿です。日帰りで利用できる温泉は田の原川沿いにある貸切の内風呂。穏やかな気分でゆったりとした時間を楽しむことができます。※バス停から無料送迎あり。

利用時間:8:30 ~21:00
入浴料:大人500円、小人(3歳~小学生)300円
貸切風呂利用時間:14:00 ~20:00(食事付入浴は18:00~)
貸切風呂:50分2,000円

❖いこい旅館 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6548
*深さ1.4mもある立湯やうたせ湯、美人湯といった13種ものお風呂があります。
*貸切風呂も家族風呂・月灯の湯・扇の湯・桶風呂の4種があります。
*「滝の湯」はその幻想的な風景で日本の名湯にも選ばれました。

利用時間:8:30 ~20:30
入浴料:大人500円、小学生300円
貸切風呂利用時間:10:00 ~14:30
貸切風呂:800円 40分

❖旅館 山河 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6961-1 ← タイムスリップしたかの様な雰囲気です!
温泉街から少し離れた静かな温泉宿。約3,000坪の敷地内には広々とした露天風呂があり、2つの源泉をひいています。檜風呂と切石の2種の貸切風呂は、どちらも趣きがあります。

利用時間:8:30 ~20:30
入浴料:大人500円、小人(3歳~小学生)300円
貸切風呂利用時間:10:00 ~14:00
貸切風呂:40分大人800円、小人400円

kurokawa3 kurokawa4

◆お宿くらべ
❖里の湯 和らく 阿蘇郡南小国町万願寺 0967-44-0690
奥黒川の隠れ里 山間にひっそりと佇む大人限定、ご夫婦、そして大人のカップル限定のお二人専用宿。
和らくの、「浴衣」・「パジャマ」は3枚重ねのガーゼ仕立て←これ女性には、ポイント高いですよね!

デザイナーは、女将。お客様の着心地を追及、その肌に馴染む感触は、夏は汗をスッと通し、冬は、体温を逃さぬよう暖かく包んでくれます。全て手洗いするのも、仕上がりを他人に任せられない“こだわり”!

❖瀬の本館 夢龍胆(ゆめりんどう)  熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6430-1 TEL(0967)44-0321
黒川温泉街の入口に佇む築50年を迎える木造の純和風旅館。創作会席が自慢の宿です。
*小さな楽しみ←女性にとっては、大きなポイント!
◇岩盤浴(有料)、足湯(無料)、天然むし湯(無料)、貸切風呂(宿泊者専用無料)、エステ(有料)

◆お洒落なオーベルジュ
❖森の小人 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽4672
*口コミ評価は4.8です!
美術館をリノベーションしたレストランホールでゆっくりと阿蘇の幸、シェフ考案の『オリジナルフレンチ』の品々をお楽しみ下さい♪

◆黒川の魅力は温泉だけじゃない!黒川温泉 野道をゆく ウォーキングイベント
開催日:2015年5月31日
Aコース:初心者コース 10時30分集合
Bコース:スペシャルコース 9時30分集合
参加費:大人1,000円(昼食・入浴券付) 子供500円(昼食付き) 無料(昼食なし)※小学生まで

◆スイーツだってあるんです!
❖温泉街の女将が考案する温泉街おやつ 黒川温泉 どら焼き家「どらどら」
阿蘇郡南小国町満願寺北黒川6612-2 TEL0967-44-1055
9:30 ~18:00(閉店)、土・日曜、祝日は9:00~
どらどらバーガー 200円
*現地でしか購入できないちょっと変わったどら焼きや、スタンダードなどら焼きがそろいます♪

2.アクセス

◆車の場合
国道212号線(日田-阿蘇間)、国道57号線(熊本-阿蘇間)、やまなみハイウェイ(湯布院-阿蘇間)をまず目標に進んで下さい。57号線、212号線は南小国、または小国まで、やまなみハイウェイは瀬の本まで。
北九州より(日田インター利用) 3時間30分
福岡市より(日田インター利用) 2時間30分
久留米より(日田インター利用) 2時間
熊本インターより 1時間30分
別府より(湯布院インター、やまなみハイウェイ利用) 1時間30分
日田インターより 1時間

◆JRの場合
❖福岡方面より(鹿児島本線から久大線経由)
博多駅→(JR)→日田駅→(バス)→杖立温泉→(バス)→小国ゆうステーション

❖北九州方面より(日田彦山線または鹿児島本線から久大線)
小倉駅→(JR)→日田駅→(バス)→杖立温泉→(バス)→小国ゆうステーション

❖熊本方面より(豊肥本線)
熊本駅→(JR)→阿蘇駅→(九州産交・杖立温泉行き)→小国ゆうステーション
熊本駅→(JR)→阿蘇駅→(九州横断観光バス)→黒川温泉

◆バスの場合
❖福岡方面より
高速バス「福岡~黒川温泉」をご利用ください。

❖熊本方面より(交通センター・熊本空港経由)
熊本駅→(九州横断バス)→熊本空港→黒川温泉

※町全体に自然の雰囲気を出すため、協力して雑木林をイメージして木を植え替え、町中に立てられていたすべての看板約200本を撤去した結果、温泉街全体が自然に包まれたような風景が生まれ、宿には鄙びた湯の町情緒が蘇りました。

現在では、全国の温泉経営者や旅館組合関係者が成功のノウハウを見学、視察に訪れるようになっているそうです。その風情を味わいに、ぜひ一度訪れてみたいものです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。