ヒルトン東京ベイの魅力 2015

 

ドラマ「HOTEL」の舞台にも使われたヒルトン東京ベイ。

その魅力をご紹介したいと思います。


ヒルトン東京ベイについて

ヒルトン東京ベイの外観は、広大な東京湾を背に、部屋数が801室を誇るだけあり圧巻で、立地は東京ディズニーリゾート内に位置し、ディズニーランド、ディズニーシーを楽しむには格好のホテルとなっています。

東京ディズニーリゾートを利用するだけの宿泊施設ではなく結婚式も挙げることができ、ディズニーファンのカップルがその演出が気に入り毎年多くの人が利用しています。

ヒルトン東京ベイ内で東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのパークチケットを一切売り切れなく購入することができます。また東京ディズニーランド、東京ディズニーシーが混雑のため入場制限している場合も、宿泊特典として入園が可能となります。

ホテルとモノレールの駅を結ぶ無料送迎バス、ディズニーリゾートクルーザーがありその中も、ミッキーマウスのモチーフがいっぱいです。

宿泊費はヒルトンルームの正規料金で33,000円(大人1名)ほどします。

宿泊優待券入手法ですが、ヒルトン・クラブ・ジャパンの会員になると「Club Member Coupon」が発行され、そのクーポンは会員以外でも利用することができます。 エグゼクティブフロアの通常客室が25%OFF、スイートルーム全室が40%OFFになりかなりお得になります。
但しキャンセル料は、到着日当日:100%、連絡の無い場合(不泊):100%が掛かります。

部屋も多種ありますが、お勧めは「セレブリオ」と言う部屋で白が基調のシンプルな空間に、ゆるやかな曲線と、アクアソーダブルーやラズベリーピンクなどの優しいマカロンカラーを美しく使った、明るく遊び心のある客室で無料Wi-Fiも完備されています。

子供に人気な部屋がハッピーマジックルームでモダンで洗練された客室は、鮮やかなリーフグリーンや明るいブルーパープルを基調に、天井には爽やかな青空と白い雲、壁面には愛らしい動物たちのイラスト がが描かれ、アーティスティックな印象の部屋になっています。

5377541616_6910b88f23_b

チェックインは15:00から、チェックアウトは正午12:00までとなっており、ノンストップチェックアウトもクレジットカード決済で利用できます。

客室のアメニティは、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、歯ブラシ、レザー、くし、タオル類、パジャマ、スリッパ、ヘアドライヤーが用意されております。

レストランは、1Fにフォレストガーデン、アチェンド、シルバ、B1Fに王朝、ラウンジ・オーがあり、朝食ビッフェは1Fで6:30~10:30の間で利用できます。

子連れでレストランの利用には、離乳食の温めやお湯のサービス、またアレルギーに対しては料理内容の表記、また事前連絡があればレトルト食品の持ち込みも可能となっています。

設備について

  • フィットネス、リラクゼーションサロン、プール

  • ディズニー関連のショップ

  • アクセサリー、引き出物のショップ

  • 宅配サービス

  • お部屋でのネットはセレブリオシリーズなら無料、その他は1日千円で使えますが、その他にインターネットステーションもあります。

  • 花屋、フォトスタジオ、ご衣装

  • 内科・婦人科のクリニック

  • コンビニは、生活彩家が1Fにあります。

  • 駐車場は、宿泊であれば1台につき1泊3,100円、2泊4,700円、3泊以上6,300円(いずれも税金含む)で利用できます。


  • さすがに魅力満載ですね。ディズニーワールド好きならば、ヒルトン東京ベイに泊まってみてはいかがでしょうか。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket

    この記事へのコメントはこちら

    メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
    また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

    内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。