古い本の中で見かけるあの虫はチャタテムシかな?

 

害虫と聞けば、みなさんはまず何を思い浮かべますか?多くの人はゴキブリや、木造の家に沸くシロアリなんかを思い浮かべるでしょう。

そんなわんさかいる害虫の中から、今回は大きさ1ミリくらいで、眼視でも確認できる小さな害虫「チャタテムシ」をご紹介します。

バルサン いや~な虫 不快害虫用くん煙剤 20g(6~10畳用)

新品価格
¥595から
(2015/9/29 11:25時点)

アース製薬 虫コロリアース(エアゾール) 300mL

新品価格
¥638から
(2015/9/29 11:27時点)

アース製薬 虫コロリ ノンスモーク霧タイプ 100mL

新品価格
¥719から
(2015/9/29 11:28時点)

1.生態

このチャタテムシ、あまり名前は聞かないかもしれません。古い本なんかを開くと小さくて透明な虫が蠢いているのを見たことはありませんか?その蠢いている虫、それこそが「チャタテムシ」です。

チャタテムシは人を噛んだり、血を吸うなどと言う直接的な害はないのですが、その見た目から不快害虫と言われています。ただ見た目が気持ち悪いだけならまだ良いのですが、1度湧きだすとすごい勢いで増えていき、単為生殖なので1匹でも残っていると駆除したつもりでもまた大量に湧き出します。

そして、カツオブシやビスケットなどの乾燥食品を中心に多くの食品から発生し、古い本や、畳、衣類にも発生します。また、動植物標本も食害します。

はじめのうちはカビを食べているのですが、繁殖旺盛となると様々なものを食害していくのです。そのためカビ類が発生しやすそうな高湿多湿な部屋や押入れの壁紙などを好みます。

また、土の中に発生することは稀なのですが、観葉植物の土やプランターにカビが生えている場合そこに大量発生することがあるようです。様々な場所に大量発生するためか食品や、飲み薬などに混入する場合もあるそうです。

近年増えてきた、大人の喘息はこのチャタテムシが原因の一つとも言われています。チャタテムシが主食とするカビは肺などの呼吸器に疾患を起こす原因になっているカビなので、このカビを食べているチャタテムシの糞や死骸を体内に吸い込んでしまうとアレルギー喘息の元になってしまうのです。

またチャタテムシを食べるダニが増殖して、このダニが人を噛み痒みをもたらすこともありますのでしっかり対策しなければなりません。


2.駆除

ではこのチャタテムシどう駆除すればいいのでしょうか。まず、本棚を念入りに掃除しホコリを溜めないようにましょう。

そして、次に除湿し、部屋を通風と乾燥させましょう。除湿機や扇風機を利用するのが効果的です。押入れなどに新聞や雑誌を長期間置いておくのも好ましくありませんので、発生する前に処分や場所を移したほうがいいかもしれません。

またすでに発生してしまった場合は、死骸などが体内に入るのを防ぐためマスクと手袋をして処分しましょう。チャタテムシを掃除機で直接吸い込むのはオススメできません。チャタテムシは小さいため、通気口から出て行ってしまうからです。粘着テープなどを使ってとり、発生した場所をエタノール等のアルコールで消毒します。

またバルサン等の燻煙殺虫剤も効果的です。ただし、チャタテムシは産卵周期と孵化が短いため2週間ほどでまた発生するかもしれませんので念の為に、2週間後くらいにもう一度行うとより効果的です。

またアロマでの対策方法もあります。それが「レモンアルコール」と言うもの。レモンの入ったアルコールと言うものなのですが、お店ではほぼ売っていないため自分で作る必要があります。結構簡単に作れますので、ご紹介します。

レモンの皮を剥きます。使うのは身ではなく皮のほうなので身は、お料理なんかに使うのが無駄になりません。皮を適当な大きさに切り、密閉容器にアルコールとレモンの皮を一緒に入れ漬けます。この時皮は多いほうが良いです。

あとは1時間ほど待って完成です。レモンの皮の代わりに、レモンのアロマイルを使うと、レモンの香りでリラックス効果も期待できるのでおすすめです。

ここで使うアルコールは燃料用は避けて下さいね。また、アルコールを使用していますので火の近くや、タバコを吸っている方の近くでの使用も危険ですので止めてくださいね。

いかがでしたでしょうか。小さな不快害虫チャタテムシ。どの一般家庭でも大量発生する可能性があるので健康被害に合わないためにもしっかり対策をしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。