楽しみいっぱい 大阪梅田! 

 

JR大阪駅のある梅田周辺は今や巨大な商業施設の集積地となっています。観光に、ショッピングに、遊びに、デートに、食事に・・・と大勢の人々が集まってきます。その大阪梅田周辺でも一番の人気スポットが【梅田スカイビル・空中庭園と展望台】です。

ウォーカームック 梅田Walker 61806-47

新品価格
¥896から
(2015/10/7 10:55時点)

ランチパスポート梅田版Vol.2 (ランチパスポートシリーズ)

新品価格
¥994から
(2015/10/7 10:56時点)

梅田本―「梅田の寄り道」が何十倍も楽しみになる300軒!! (えるまがMOOK)

新品価格
¥810から
(2015/10/7 10:56時点)


梅田スカイビルは地上40階建て173mの連結高層ビルで、その連結部分に空中庭園があります。日本に観光に来られた外国人の方々は必ずと言っていいほど梅田スカイビルに寄りますし、国内の旅行者や地元の家族連れやカップルにも人気のスポットです。

そしてこの庭園では季節毎にいろいろな趣向を凝らした楽しいイベントが開催されます。また空中庭園大明神を祀る社があり、そのご利益は恋愛成就だそうです。そのためか梅田スカイビルの空中庭園はカップル達の最高のデートスポットにもなっています。

空中展望台からは360度大阪の街並みの景色を一望できます。大阪の暑い夏は梅田スカイビルの空中展望台に来て涼風に当たりながら、大阪市街地の景色を眼下に見下ろしましょう!

・大阪行―梅田空中庭園展望台 夜景


・梅田スカイビルと空中庭園
umeda1

梅田スカイビルまでのアクセス

・電車でのルート
「JR大阪駅」・「地下鉄御堂筋線・梅田駅」・「阪急梅田駅」の各駅から北西に徒歩で10分(地下参道を通るコースです)

・お車でのルート
阪神高速道池田線の「梅田出口」から10分⇒梅田スカイビル地下駐車場へ(収容台数460台)

・梅田スカイビルの位置と周辺地図
umeda2

グランフロント大阪の【ナレッジキャピタルゾーン】を楽しもう!

「グランフロント大阪」は、2013年(平成25年)4月26日に開業した大阪梅田の巨大複合施設です。一日に250万人が利用する大阪駅・梅田駅の北側、通称【大阪最後の一等地】といわれる「うめきた」に【大阪最後の大型複合施設】とも言われてオープンしました。

大阪駅のある南側から南館(タワーA)、北館(タワーBとタワーC)と続き、多種多様なお店が266店舗も揃った商業施設です。

その中でも北館の「ナレッジキャピタル」は、【知】をテーマに多様な人々が触れあいながら、新たな価値を生み出す【知的創造拠点】として話題を集めています。

テナントには、有名な大学や一流企業である東京大学大学院、近畿大学水産研究所、パナソニック、NTTスマートコネクト、サントリー、など多数の企業や研究機関が入居しています。

・グランフロントの手前が南館、中央が北館(手前下はヨドバシカメラ)
umeda3

梅田のランドマーク【赤い観覧車】

赤い観覧車は、「HEPFIVE」の屋上から突き抜け、大阪・梅田を代表するランドマークとなっています。乗り場は7階にあり、地上106mから、スリルと解放感を味わいながら、大阪一円の圧巻の景色を一望できます。1ゴンドラ4人乗りとなっています。

・ヘップファイブの赤い観覧車
umeda4

最後に、この梅田周辺には有名百貨店やショッピングモール、有名一流ホテルからビジネスホテル、そして数えきれないほどのレストランなど・・・、歩き疲れるほどのスポットがたくさんあります。
ぜひ、大阪梅田を味わいつくしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。