世界遺産 上賀茂神社

 

ユネスコの世界遺産に登録されて今注目されている古都京都の文化財の1つが上賀茂神社です。

上賀茂神社

新品価格
¥2,376から
(2015/12/25 16:16時点)

賀茂社―上賀茂神社・下鴨神社 (日本の古社)

新品価格
¥3,024から
(2015/12/25 16:17時点)

ウォーカームック 大きな地図で歩く京都の寺社

新品価格
¥918から
(2015/12/25 16:17時点)

1、上賀茂神社とは

上賀茂神社とは正式には加茂別雷神社(かもわけいづちじんじゃ)と言うのですが上賀茂神社として一般的に広く知られています。

上賀茂神社は加茂御祖神社とともに賀茂氏の氏神が祀られている神社なんです。賀茂氏の祖神である「賀茂別雷大神」は若々しく力に満ちた神という意味があると言われています。

上賀茂神社の本殿と権殿は国宝に指定されていて、約60棟ある社殿のうち41棟の建造物が重要文化財に指定されている、歴史と伝統のある神社であり、荘厳な雰囲気を持つ神社なんです。

2、上賀茂神社の年間行事

1月…武射神事(16日)

2月…節分祭(3日)…福豆が配られます。幸在祭り(24日)

5月…競馬会神事(5日)12頭の馬が左右つがいになって速さや作法などを競います。
御阿礼神事(12日)、葵祭(15日)
※葵祭…京都三大祭りの一つで、賀茂御祖神社と上賀茂神社で行われる例祭で平安時代から続くとても有名なお祭りです!

9月…烏相撲(9日)…烏との結びつきが深く、子供たちがねぎ方と祝方(ほうりかた)に分かれて相撲を取る行事です。

11月…相嘗祭(13日)、鎧着初式(23日前後)平安鎌倉期の伝統儀式の1つである「鎧着初め」で武者行列も見ごたえがあり迫力があると言われています。

12月…天長祭(23日)、除夜祭(31日)

※正遷宮 平成27年10月15日(木)
遷宮が終了した16日~18日までは本殿がライトアップされ特別に夜間参拝が実施されました。

3、御祈祷

賀茂別雷大神(かもわけいかづちのおおかみ)は雷のように強い力を持っていると言われていて、厄除け、災難除け、家内安全、七五三などさまざまな御祈祷を依頼することができます。

祈祷料:5,000円以上(お宮参り、交通安全祈願は7,000円)

4、結婚式

文化財として残る境内で神前挙式が可能です。

式料:100,000円

5、アクセス

〒603-8047
京都府京都市北区上賀茂本山339
電話075-781-0011
午前5時半~17時まで。

JR京都駅から市バス9または快速9(西賀茂車庫行き)で上賀茂御薗前下車。
JR京都駅から地下鉄烏丸線北山駅、北山駅から市バス4系統乗車。

※京都市内を併せて観光する場合は京都1日観光乗車券1,200円を購入すると地下鉄と市バスが乗り放題なのでお得です!

上賀茂神社には約100台の駐車場が完備されています。
kamigamo1
5月の葵祭の時期や紅葉の季節に合わせて観光するのもいいですよね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。