心と体をはぐくむ、それが‶おもちゃ〟

 

子供にとって‶おもちゃ〟は重要です。離乳食に心を砕くママは多いと思いますが、それと同じくらい‶おもちゃ〟は、大事。何故なら心(脳)をはぐくむだけではなく、食事同様身体の成長にも欠かせないと考えるからです。

赤ちゃんの場合(特に乳児期は)内在する能力は様々な刺激に呼応し芽を出します。例えば、言語。大人の語り掛け(言語刺激)があってこそ、話せるようになります。

では、成長を喚起する良い‶おもちゃ〟って「どれ?」とお尋ねですか?五感を豊かに刺激し、赤ちゃんが目を輝かせ、夢中になって遊べるもの、と考えます。

1才前後の心身の発達状況

歩行が安定し障害物があっても別の方向から回ったり、またいだりできる。指先の巧緻性が進みシャベルで砂をすう、栓をひねって開ける、摘まむなどが自在になり遊びの幅が広がっています。

また、語彙が増え「~取って」など理解語が増え「ジュース」など欲しい物の言語化が可能になります。このような発達を想定し‶おもちゃ〟の提案をします。

夏になったら

・水遊び…場所は、庭やベランダなどがお勧め。タライに10㎝ほど水を張り、ジョウロ、バケツ、コップなどを準備。お出掛けで、グッタリッを倍加させるよりお家でたっぷり、ゆったり、水遊びをお勧めします。

ジョウロやバケツの‶おもちゃ〟は、市販の(100円均一)物で可。

☆真似っこ(模倣)が出来ます。ママがバケツで水を汲み、ジョウロに流し入れたり、水を入れたコップを並べ、ジュ―ス屋さんにみたてたり…やって見せることです。

また、牛乳パックに穴(釘など)を開け、水を入れると簡易(!)シャワーに。四方八方から水がピュゥーピュウー出るさまは、びっくりもしますし、大喜びすると思います。

<五感を刺激〉の観点から考えますと、タライの水を見て「何して遊ぼう!」心が動き、まず水面を手で叩いて、ピチャピチャ音を楽しみ、触って、ヒンヤリ。簡易(!)シャワーから流れ出る放物線に見とれたり、水しぶきが身体に当たる感触(触覚)に、キャッキャと歓声をあげると思います。

「水」を扱う道具としての‶おもちゃ〟も様々あり、遊べますが「水」そのものが優れた‶おもちゃ〟と考えます。音の変化、温度の変化、流れる形の変化、等。変幻自在の存在である「水」を、大いに活用したいものです。

指さきの巧緻性を促す‶おもちゃ〟それは、積木

くまのがっこう だいすきおとつみき

新品価格
¥2,520から
(2016/2/6 11:16時点)

図形キューブつみき

新品価格
¥2,582から
(2016/2/6 11:17時点)

HEROS 筒入り積み木 カラー 100P (2012年リニューアル) HR-1025

新品価格
¥3,436から
(2016/2/6 11:19時点)

昔からある‶おもちゃ〟のひとつ。乳児の発達に欠かせない、それが積み木と考えます。

ジョウロやスコップは100円ショップで可と言いましたが、積木は、木製の重みをそれなりに感じる物がお勧めです。積木と銘打っていますのにプラスチックなんてことも。出来るだけ、木製で、少々お値段が高くても良質な物を!

生後・9ケ月頃から親指と人差し指で小さい物が摘まめるようになります。摘まんだ物を重ねることは、より難しい動作です。1才半頃、三個以上積み重ねられるようになります。

積木は、崩れないよう高く積む、本来の遊びと、形の違う物を集めるなどの知育的遊びや、みたて・つもり遊び…形の違う物を重ねお家に見立てる(四角の上に三角)や線路の(四角を連ね)「つもり」など多様な遊びに発展できます。積木の持つシンプルゆえの多様性と考えます。

大人が‶おもちゃ〟

スキンシップとして着替えの時に、くすぐったり、お外を見る時に、高い高いをしたり。また、即席・ハンモック(大きなバスタオルの四隅をパパとママが持つ)でユラユラ揺するなどで遊んではいかがでしょう。即・遊べます。ママとパパが‶おもちゃ〟そのもの。

☆くすぐる遊びとして…
♬ いっぽんばし (赤ちゃんの手の平に人差し指で、一の字を描き)
♬ こーちょ こちょ (手のひらを くすぐる)
♬ たたいて (ぺんぺんと、叩く)
♬ つねって (軽く、つねる)
♬ かいだん のぼって(赤ちゃんの腕を人差し指で トントン 登り)
♬ こちょ こちょ (脇の下を くすぐる)

【まとめ】

toy3
今、大人の‶おもちゃ〟でしたら、ずばり「スマホ!」でしょう。電話に、音楽に、TVに、ゲームに、機能満載で現代人の必携アイテムとなりつつあるとか!

そうそう、歯医者での父子の残念な姿を見かけました。待合室に入室し椅子に座ったパパ、即・スマホに目を落とし、4才位の坊やに「座ってろ!」一言。本棚の絵本を、取っかえ引っかえする坊やに「ウロウロすんな!」パパの視線は終始、スマホ。

大人を夢中にさせるスマホって、凄い。‶おもちゃ〟としては、合格です、がお願いです。お子さんと一緒の時は、視線の先に、お子さんを!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。