喉が詰まった感じがするとき、どうすればいいの?何科を受診すれば?

 

喉がイガイガして詰まった感じがするときありませんか?これは現在中高年の女性を中心に発生している症状です。

今回はそんな喉に異常を感じたときの正しい対処方法などを勉強していきましょう。

喉が詰まった感じとは?



あなたにはこんな経験ありませんか?
・喉が詰まるような感覚で息苦しい
・喉に異物があるような感覚がして気持ち悪い
・食べ物を食べた後、飲み込みたいけど飲み込めない、出したいけれど出せない
・首を絞めつけられているような感覚

昔大きな飴を舐めていて完全に溶け切らないまま飲み込んで喉に詰まったような経験ありませんか?同じような息苦しい感覚がそれにはあるのです。人によっては卓球のボールが喉に詰まっているかのような感覚を覚える人もいます。

この喉が詰まった感覚のする現象、ストレスが原因のヒステリー球と呼ばれる現象かも知れません。全く痛みが無く、飲んだり食べたり出来るのならその可能性があります。

また、中高年の女性に多いのが咽喉頭異常感症と呼ばれる喉の病気の可能性もあります。これはハッキリと原因の解っているものではありません。他にも以下のような病気の可能性があります。

・神経性食道狭窄症
・神経性食管痙攣
・自律神経失調症
・うつ病
・ノイローゼ
・バセドウ氏病
・シックハウス症候群

いろいろな病気の可能性があるのですね。喉の違和感と言えども放置しておくと大変危険です。

喉が詰まった感じがするときに対処としていいものは?

nodo1
大抵の人がのど飴などを舐めると言う方がいると思いますが、対処方法としてはまず深呼吸をして下さい。そして出来るだけ規則正しい生活を心掛けて下さい。心因性な喉の違和感というのはこれで自律神経を整えることで治るはずです。

これでも良くならない場合などは病院へ行きましょう。

病院では何科を受診すれば?

nodo2
病院では耳鼻咽喉科を受診すると良いです。それも出来るなら総合病院が良いでしょう。何故ならいろいろな可能性があるからです。

酷いケースだと癌と言う場合もあります。これは逆流性食道炎から出来るケースがあるので可能性が0ということではありません。

耳鼻咽喉科では内視鏡検査と超音波検査をやります。それでも病気が判明されないケースでは心因性ストレスなどが原因なのでおそらく心療内科か精神科の受診を勧められるでしょう。

これから風邪の季節も相まって喉の健康も維持したいものです。症例ではかなりストレスというものが関わっているケースが多いようです。風邪じゃないのに違和感が常にあるような場合はやはり早目に病院で受診しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。