ダイエットの新常識!基礎代謝を上げよう!

 

あなたはダイエットをどのようにやっていますか?実はそのダイエット方法間違っているかも知れません。

今回はそんな今やっているダイエットに「?」がつくような情報を届けます。基礎代謝が非常に重要なポイントになるのです。

基礎代謝とは?


基礎代謝とは以下のような人間の生活に必要なエネルギー消費のことを言います。主なものを取り上げます。

・体温調整に使われるエネルギー
・呼吸及びその臓器に関する運動エネルギー
・消化・吸収及びその動作に関する運動エネルギー
・循環器系に関する運動エネルギー
・筋肉の再生に関する消費するエネルギー
・細胞の再生などに使われるエネルギー
・肝臓の組織を使用(解毒や化学反応)するのに使われるエネルギー

など

この他にもいろいろあるのですが、主にこういったものに使われるのが基礎代謝というものです。寝ていても我々はエネルギーを消費しているのもこういった使われ方をしているからです。

では大体一日平均でどのくらいエネルギーを消費するのでしょうか?それは人にも寄りますが、1000キロカロリー~1500キロカロリーぐらいと言われています。

基礎代謝の鍵は肝臓と筋肉にあり

kiso1
基礎代謝の多くを占めるポイントとして肝臓と筋肉があります。肝臓は基礎代謝の約30%を占めていて肝臓が活発に動くことが非常に大きなエネルギーを生み出すということになります。

実はものを食べていないということはその消化吸収及び肝臓での化学変化に使われるエネルギーを無くしてしまっているのです。

あとは筋肉量が基礎代謝に比例すると言えます。筋肉量を減らしてしまっているのは基礎代謝を下げてしまっているということです。ですから断食ダイエットなどでアミノ酸不足にするということはダイエット方法としては間違っている方法であると言えます。

ダイエットの新常識、基礎代謝を上げる生活術

kiso2
では基礎代謝を上げる生活術を紹介します。

・食事後15分足と頭を上げて寝る・・・これは肝臓に血液を集中させて、肝臓の働きを強めるということです。15分以上寝てしまうのは厳禁です。かえって脂肪の蓄積をしてしまうということになります。

・ダイエットには高タンパク食、そして軽い筋トレを!!・・・これは筋肉を維持する為です。筋肉を維持する為には多くのアミノ酸(タンパク質が分解されたもの)と筋トレが必要になります。

・睡眠がとにかく大事・・・適度な睡眠が活発な基礎代謝を支えます。睡眠のとり方などで食べ方も変わってきます。大事な睡眠時間最低でも5時間は確保したいものです。

以上のようなことを心掛けて生活することがとてもダイエットの助けになるのです。あなたのダイエット方法本当に合っていますか?是非とも見返してみて下さいね~!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。