ハシビロコウが好きな人に悪い人はいない、たぶん・・・

 

tori
大きな頭とクチバシ、鋭い眼つきという一見怖い姿をした鳥・ハシビロコウに、今もファンが増え続けています。

人気の秘密は、もちろんその凜々しい姿・・・・・・でもあるのですが、どこか「お茶目」に感じてしまう部分があるのもたまらない魅力だそうです。

 

たとえば、頭の後ろの羽毛が寝癖のようにピョンピョンと立っていたり、親愛を表すために「おじぎ」をしたり。そんな、迫力満点だけれど親しみやすい可愛らしさも兼ね備えているハシビロコウの魅力に迫ります!

ハシビロコウ

新品価格
¥1,080から
(2015/1/17 10:45時点)

スィンクスティッピーミニ ハシビロコウSTM-039

新品価格
¥500から
(2015/1/17 10:46時点)

マニアックなエコバック ハシビロコウ1

新品価格
¥1,728から
(2015/1/17 10:47時点)

ハシビロコウってどんな鳥?

ハシビロコウはアフリカ東部から中央部の湿地に暮らしている鳥です。
身長は約1.2m、体重は5~6kg、青みがかった灰色の羽をしています。

瞳の色は若いころは金色、だんだん青色へと年齢にしたがって変化していきます。

ハシビロコウという名前は「クチバシの広いコウノトリ」という意味で、名前の通りコウノトリに近いとされています。

しかし、首をすくめて飛ぶ特徴はサギの仲間に近いとも言われ、DNA研究からはペリカン目に近いという報告もあるというまだまだ謎の多い鳥なのです。

めったに鳴くことがなく、かわりにクチバシを叩きあわせるように開閉して音を出す「クラッタリング」という行動をします。

暑いときには自分の尿を脚にかけて、その水分が蒸発するときの気化熱を利用して涼んでいます。

脚が白く汚れていることがあるのはこの習性のため。
これはコウノトリの仲間の特徴です。

またハシビロコウは、開発などによって絶滅の恐れがあり、保護の対象になっています。

しかし、ハシビロコウは独りを好んでお互いにあまり近づきたがらず、人の手による繁殖が難しいのです。

そのため、世界的にもなかなか数が増えないという現状があります。
1142403_11108112







動かないイメージの理由は「食事」にあり!?

ハシビロコウが「動かない鳥」と言われる理由はずばり「狩り」にあります。

野生のハシビロコウがおもに食べるのは「ハイギョ」という魚。ハイギョはエラと肺をもっていて、成長すると呼吸の大半を肺でするようになる珍しい魚です。

ハシビロコウはハイギョが息継ぎのために水面に上がってくるのを待ちぶせて、隙をついて一気に丸呑みします。

待っている間、水が波立って魚に気付かれてしまわないように数十分からときには数時間もじっとしているのです。

(動物園にいるハシビロコウは、おもにコイやニジマスを食べています)。

ちなみに丸呑みした魚の消化にも時間がかかり、ハシビロコウは一日に消費するエネルギーの30パーセントを消化のために使っているそうです。

ハシビロコウのいるところ

721-cat1













ハシビロコウが見られる動物園は国内に6ヶ所。

1.まず、最も多い5羽(オス2羽・メス3羽)を飼育しているのが、東京都にある上野動物園

足にリングがはめられていて、リングの色でそれぞれの名前がわかるようになっています。

 

2.千葉県の「千葉市動物園」には2羽。

2000件の応募の中から名前を決めており、オスのハシビロコウは「じっと」、メスは「しずか」と命名されています。動かない様子が名前にまで現れていますね。

 

3.高知県の「高知県立のいち動物公園」には2羽。

どちらもオスで、愛称は「とと」と「ささ」。「ささ」の方が好奇心旺盛で、よくネットの近くまで来て来園者を見ているそうです。

 

4. 静岡県の「伊豆シャボテン公園」にはオスが1羽。
こちらでは、珍しいハシビロコウの“放し飼い”を行っています。

ここにいるハシビロコウの「ビル」は、財団法人進化生物学研究所で約10年飼育されてから1981年に来園しました。

推定年齢は43歳以上と、日本で最も長生きです。

 

5.栃木県の「那須どうぶつ王国」にはオスの「ボンゴ」が1羽います。

以前はオスの「アラサト」、メスの「カシシ」を合わせて3羽いましたが、こちらの2羽は2014年10月に「神戸どうぶつ王国」へ引っ越しました。

 

6.兵庫県の「神戸どうぶつ王国」には、2014年10月から上に述べた「アラサト」と「カシシ」の2羽がいます。

「BIG-BILL LAGOON」 (ビッグビルラグーン)というハシビロコウ専用の屋外展示スペースがあります。


間近にハシビロコウを見るとつい興奮してしまいそうですが、網越しにつついてくる場合もあるので、近づきすぎずにそっと眺めるのが良さそうです。

グッズもたくさん!

wno0049-049

千葉市動物園の売店にはハシビロコウコーナーがあり、シールやスタンプなどの文具、マグカップやガラス皿などの食器、Tシャツまで揃っています。

こちらの動物園によるピンナップ付き写真集「ハシビロコウ」も大人気。

 

また、上野動物園のグッズは一部「Tokyo Zoo Shop」で通信販売されています。

「Tokyo Zoo Shop」は都立の動物園・水族館(上野動物園・多摩動物公園・葛西臨海水族園・井の頭自然文化園)のオリジナルのグッズが買える通信販売ショップです。

ここでは、ハシビロコウのぬいぐるみが購入できます。

 

目つきが鋭くて翼を広げると2mにもなる鳥なのに、調べてみるとなんだか「かわいい」と思ってしまいます。

こんな個性的なハシビロコウが好きな人に悪い人はいない! ……たぶん。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。