今や第3のペットと言われている「うさぎ」の飼い方は? 2

 

うさぎと暮らすための注意点など

うさぎの仕草からコミュニケーションをとろう!!

嬉しい時~!

*しっぽを振る。*垂直にジャンプ。*プウプウと鼻を鳴らす。

かまって欲しいよ~!

*鼻でツンツン。*足元をグルグル。

リラックスしているとき!

*手足を伸ばして、お腹を床につけて寝そべります。

*くつろいでいるときには、横にごろんと寝っ転がって仰向けになることがあります。

*バタンと倒れる!初めて見ると驚きますが、これもくつろいでいるんです。

※まれに“てんかん”の場合もあります。その後の様子に注意してください。

うさぎ バタン寝の瞬間♪



ホーランドロップイヤーの可愛らしい毛づくろい / Lovely grooming of lop



怒ってるぞ~!

*後ろ足でダンダン!

怒っているとき、ウサギは後ろ足で床や地面をダンダン踏み鳴らします。これは「スタンピング」という行動。小型種でもとても力強い音がするので、初めて聞いたときはビックリします。フローリングだと響くんですよ!!

激しい足ダン!【ラブの足ダン<1>】



*ブーブーと鼻を鳴らす

ブーブーと鼻を鳴らすのは不機嫌な時。大きく低い音は、怒っているときの鳴き声です。

何だか気になる~!緊張するな~!

*後ろ足で立つ。

後ろ足で立ち上がるのは、周囲を警戒しているときの仕草。

*シッポをピンと立てる

お尻を上げ尻尾の裏を見せるのは、警戒しているポーズ。他の仲間に危険が迫ってることを知らせます。

痛いよ~!怖いよ~!

*キーキーと鳴く。

うさぎは滅多なことでは鳴きません。耐えられないほどの苦痛や恐怖を感じると「キーッ」と鳴きます。

*ビクッと驚く。

うさぎは大きな音を怖がるので、怒るときのしつけにも利用できます。ただ、むやみに大きな音はたてないでください。うさぎは、ストレスに対して弱い動物です。静かな環境で過ごさせてあげましょうね。

うさぎは寂しいと死んでしまうって本当?

そんな事はありません!どちらかといえば、狭いスペースで複数飼っているとケンカしたり、ストレスを溜めてしまうそうです。

特にオス同士の場合は縄張り争いでケンカが絶えなかったり、メス同士も相性によってはケンカをします。

オスとメスの場合は去勢や避妊手術をしていないと、ドンドン赤ちゃんが増えてしまう事でしょう。(一年中繁殖可能なんで・・・)

初めてウサギを飼う場合は1匹から飼い始める事をオススメします。

うさぎを初めて家に連れてきたとき、どう接すれば良いの?
usagi12
うさぎが家にやってきた!!可愛くて、可愛くて、触ったり、抱っこしたい気持ちは分かります。でも、そこは我慢です(ツラい~)

子供さんがいるご家庭なら、うさちゃんが来る前に話し合いをしておきましょう!いきなり触れたり抱っこしたりすると暴れて思わぬ怪我や事故に繋がるかもしれません。

*1日目…ケージに牧草、水、ウサギペレット(餌)を入れ、うさぎをケージに入れたら静かに見守ります。

*2日目…名前を呼んだり、声をかけましょう。うさぎは耳が良いので声をかける時は優しくね!

*3日目…ケージからは出さずに、声をかけながら近づきます。軽く背中を撫でてみても大丈夫かも。

4、5日経てばケージにも慣れてくるころです。ケージから出して少し触れ合ってみます。ただ、しつこく追いかけまわしたりはしないでください。

トイレのしつけはどうすれば良いの?

トイレを覚えてもらうコツ…トイレに尿がついた物を置く!

*トイレの中に尿を染み込ませたティッシュやトイレ砂を置く事で、そこがトイレだと覚えさせる。

*ケージの外で遊んでる時など、ソワソワしたり尻尾をあげて排泄しそうな行動をしたらトイレに連れて行きましょう。←難しいですけどね。

*トイレ以外で排泄したら、直ぐに拭き取り消臭スプレーをかけておきます。

トイレ内は無理でも、ケージ内でする習慣だけは付けさせましょう!ケージの下のトレイにペットシートを敷いておけば、尿も糞もそこに落ちます。トレイを引き出してポイするだけ。毎日ケージの床をキチンと拭くことは忘れないように!!

病気になった時は、どうすれば良いの?

うさぎは“皮膚病”“下痢”などの病気にかかることが多く、病気になっても症状を隠そうとする傾向があります。日頃から健康面には気をつけてあげてください。

病気になってから慌てるより、小動物をキチンと診てくれる動物病院を探しておきましょう!←これ結構重要です!!

さて、うさちゃんと暮らしていく上で避けて通れない問題があります。うさぎには何でもかじる習性があります。こればかりは本能の1つなので、しかっても止められません。

固い木の根や皮までかじれる力を持っているので、室内のコードというコードを片っ端からかじってしまうことも多いです。特に家電製品のコード類は感電の恐れもあるので、なるべく手の届かないところに設置するか、かじられないようにカバーを付けましょう。

壁のクロスの“角”も好んでかじってしまうので、人間が気を付けるしかありません。うさちゃんには悪気はありませんから・・・

usagi13 usagi14
100円ショップのワイヤーネットを利用して潜り込んで欲しくない所やガードしたい所に使うと便利ですよ。大きめのネットをサークル上にジョイントで繋げば、うさちゃんの遊び場の完成です!使わない時は畳んで、コンパクトに収納できますから本当に便利です!

大切に飼えば、平均寿命は5~10年と言われています。可愛い“うさぎ”との生活を楽しみましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。