パワースポット セドナ

 

皆さん、パワースポットって言葉ご存じですか?日本にもいくつか有名なパワースポットがあり行った事や聞いたこともあるかもしれませんね!

今回は世界で有名なパワースポットであるセドナについて少しお話しようかと思います。パワースポットとしては興味はないけど綺麗だから行ってみたい!って方も、真の幸せを追求するために一度は行ってみたい!という方もご一緒にお読みくだされば幸いです!

そもそもセドナってどこにあるの?

sedona-351684_960_720
セドナとは、アメリカ合衆国のアリゾナ州の中北部。州都フェニックスより北に向かい車で2時間ほど行った場所にあります。人口は約11000人(ビレッジ・オブ・オーククリークなどを含めたエリアの人口は約18,000人) だそうです。

セドナは個性的な形をした赤い砂岩の岩山に囲まれた場所で、その岩山には「ベルロック」「カセドラレルロック」「コーヒーポットロック」「スヌーピーロック」などの愛称が付けられています。

古来ネイティブアメリカンが、聖なる場所と崇めた場所であるセドナは、地質学的にも植物学的にもユニークな場所で大きな真っ赤な一枚岩の山々が、ピニョン、ジュニパー、サイプレスなどの乾燥した地域に生息する低木の緑に囲まれ、他には見ることのできない美しい景色が、アメリカ先住民から、観光客まで訪れるすべての人を惹きつけてきた場所なのです。

また、鉄分を多く含む事によって生まれる美しい赤い岩の山々が織り成す独特のセドナ一帯の景観は「レッド・ロック・カントリー」と呼ばれ、子供から大人まで楽しめる、みんなの「遊び場」となっています。

そんなセドナ、気候も温暖で、空気も水もとても綺麗なのです。そんな場所であるからこそ、グランドキャニオンに次ぐアリゾナ州の第二の観光名所として名を馳せているのですね。

セドナってパワースポット以外だとどんな場所?

前述したとおり、セドナは広大な自然と澄んだ空気がとても美しい場所です。そして、強力なパワーが集まり、心と体も安定した生活が送られると、様々な人たちがその魅力に心を動かされ移住してきています。

そのきっかけとなったのが、19世紀後半の白人の入植からです。元々はネイティブアメリカンの聖地だったセドナですが、いつの間にか姿を消したネイティブアメリカンの後に白人がセドナを訪れ、1902年にセドナの街が設立されました。

名前は、街の郵便局設立に尽力した人物の妻の名から取られ20世紀半ばには、芸術家達がインスピレーションを強く刺激された場所として集まり始め、芸術と文化の街として栄えていったのです。そのため、セドナには沢山のギャラリーと、多種多様なアートを楽しむことができ、そんなセドナは思想的な分野にも影響を与えました。

自己形成のための教会や施設、インド系宗教思想センターなどが設立され新時代の聖地として知られるようになりました。

そして昨今、多くの人々や思想、分野に影響を与え、新たな人や物を呼び寄せ、それがこの地にパワーを集め続け、それがセドナの魅力の一つになっているのです。

セドナに行くとどんな効果があるの?

さて、そんなパワースポットとして世界的に有名なセドナですが、一体セドナに行けばどんな効果があるのでしょうか。

世の中には、聖地として邪悪な物を退けてくれるパワースポットや、行くだけで幸せが舞い降りるパワースポットなど、いろいろな種類がありますものね!私も凄く気になりますのでさっそく調べてみましょう。

本来持っていたパワーを開花させ、更なるパワーを引き寄せ続ける進行形のパワースポットとして知られるセドナ。その効果は、うつ病などで精神が安定しない心と体に、安定した精神を与えてくれる、抜けない倦怠感が取れる、気持ちが上向きになるといった精神状態に良い効果を与えてくれるパワースポットのようです。

スピリチュアルな影響だけかと思いきや、ヨガや、精神的なものに影響を与える運動などセドナで行うとより効果が現れる可能性があるのだとか。凄いですね。目に見える効果があるのは、他のパワースポットではなかなか体験できないかもしれませんね!

またセドナのパワーの取り組み方はさまざまで自分と相性の良い場所や岩を見つけ、そこからパワーを身に宿すなんて事も可能だそうです。勿論、街に併設されている専門の施設でパワーを宿す事も可能なので、もしお気に入りのスポットが見つかったら行ってみるのもいいかもしれませんね。

またセドナの大自然 は、そこを訪れるだけでもパワーを与えてくれるのだそうですが、その大自然の中で最も忘れてはならないのが、4大ボルテックスロックという大きなパワーが湧き出していると言われる4つの場所です。次の項目で詳しくお話いたしますね!

四大ボルテックスロックとは?

そもそもボルテックスとは、エネルギーの渦巻きという意味で、その名のとおりボルテックスロックとは、大きなエネルギーが渦を巻く岩なのです。そんな岩が4つも存在しているなんて、セドナがパワースポットとして大きな力を持っているのも頷けます。

ボルテックスのパワーを受け取るには、麓から渦巻き状に上っていくのが効果的なのですが、登りやすい岩と、険しい山も存在しています。そして、岩が持つパワーの特徴も違うのだそう。

気になる全てを登ろうとすると、体力と時間をとても使ってしまうので、自分が今一番必要とするボルテックスロックに登ってみるといいかもしれません。

以下が岩の名前と特徴になりますので、今後登ってみようと思う方は参考にしてみてくださいね!

「エアサポートメサ」
活力を与える強力なパワーを持っているとされるボルテックスロックです。他の岩に比べると登りやすく、大勢の方がパワーを授かりに訪れています。
Sedona_AZ-1920x1273

「ベルロック」
その名のとおり、鈴のような形をした岩で、その姿は男性にも例えられます。とても大切な決断を迫られているときに登ると転機と乗り切る勇気を与えてくれるとのことです。ルート179沿いに存在。
Bell_Rock

「ポイントキャニオン」
他のボルテックスロックとは少し違った体験のできる場所で、セブンキャニオンと呼ばれる7つの渓谷に囲まれた柱状の岩です。

渓谷、草木、岩、青空、と自然の四大要素ともいえる、水、緑、大地、空の力が集まっておりセドナで最も強いパワーを感じられるという声も。ここでは、第六感を磨くことができるとされ、ネイティブアメリカンが大地の守護神として祀る「カチーナ・ウーマン」と言われる岩があることでも知られています。
e9623bf688a6d7c830edb07d58500f6e

「カテドラルロック」
セドナで最も愛され、憧れており、立ち並ぶ岩は尖塔が何本も立ち並んだように見え古い大聖堂のようです。山の周囲を巡りながら登るトレッキングが設置され、2時間ほどで登ることが可能です。

麓にはレッドロッククロッシン グと呼ばれる川が流れているので、疲れた足を癒して一休みも悪くないかもしれませんね!

この岩の持つパワーは、愛の力として知られており、愛に迷ったときに訪れるとよいと言われています。恋人同士や、女性に人気のあるボルテックスロックです。

また、夕方に黄金色に染まるカテドラルロックの美しさは定評がありますので、愛する家族や、恋人とみれば一層愛が深まるかもしれません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


その他のボルテックスロック

四大ボルテックスロックのほかにも、ボルテックスロックはあります。

「サンダーマウンテン」は、ディズニーランドのあのアトラクションのモデルにもなった岩です。雷がよく落ち、パワーを受け取っている山とのこと。空からパワーを受け取り、大地に解き放っているのですね。そう考えるとセドナのパワーが力強いのも納得です。
Sedona,_Arizona_view_of_Thunder_Mountain
「カウパイ」は、精霊「カチーナ」が住む地と言われています。観光のコースからは外れている為、人の気配はほとんどありません。ですが、精霊が実際に姿を見せるという噂もちらほらある、セドナの強力なパワーならではの場所です。
Sedona_cow_pies_-_panoramio
いかがでしたでしょうか?世界でも強力かつ有名なパワースポットであるセドナは、多くの日本人や、アメリカ人、そして色々な場所に住まうセレブが自家用ジェットまで使用し英気を養いに来ているほど誰もが魅せられる場所であることが伺えますよね!

そんな美しいセドナの事を少しでも知り、興味をお持ちいただけたら幸いです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。