足が痛くなりにくい!!便利な正座椅子に座ろう

 

 

seiza1

最近では少なくなりましたが、今でも冠婚葬祭などでは正座をする機会がありますよね。

「ただしびれがきれるからしない」という人もいますが、膝や腰を痛めてしまった人は正座をしたくても出来ない人もいます。

「実は膝の怪我をしまして…

「足の手術をしたので正座が出来ないんです」

なんていえる場合はいいのですが、自分からはなんとなく言い出しにくいし、一人だけ椅子に座るのも目立つので出席自体を遠慮される人もいるのではないでしょうか。

そんな方に、周りの人に気兼ねなく座りやすい道具として重宝されるのが【正座椅子】です。

ひと目に出る場面だけでなく、お家でも利用しやすい正座椅子の魅力についてご紹介します。

【和尚さんがオススメする!正座のシビレや痛み対策に便利なイスを紹介】

正座椅子って?

seiza2

正座をする際にしびれやすいのは、足の神経が体の重みで圧迫されてしまうからです。正座椅子はそうならないようにお尻の下に椅子を置き、体重を逃がすことでしびれないように工夫された代物です。

それだけではなく、正座をするためには膝の関節を大きく曲げないといけません。これが足の怪我や手術をしたり、年齢を重ねることで膝の関節が曲がりにくくなってしまう・床から立つことが難しくなったという問題に対しても、正座椅子が味方になってくれる可能性があります。

直接床に座るより立ちやすく、また膝を曲げすぎないといった利点からどうしても正座や普通の椅子以外の場所で座りたい方々にとって重宝されるのです。

どんな高さが体に合うの?

seiza3

オススメは自分の膝がしらの高さに座面があるものを選ぶといいとされています。

それ以上でも、それ以下でも膝や足首に負担が出来てしまいます。正座椅子を利用して体重がかかる部分の理想は【すね】の部分とされていますので。自分で新聞や雑誌などを使いちょうどいい高さを調節してみましょう!

購入だけじゃ物足りない!!そんな貴方は手作りで

seiza4

今ではネットやホームセンターで比較的安く可愛らしい正座椅子も販売されていますが、大事な家族へのプレゼントやこだわりたい人は手作りもオススメです。

例えば牛乳パックを再利用して外側は自分の好きな布を貼ることでとっても可愛い正座椅子がオーダーメイドで出来ちゃうんです!!牛乳パックとはいえ、しっかりと体を支える事もでき、かつ軽いので年配の方も軽々と持ち運ぶことが出来るのです。

最近では床に座ることも少なくなってきましたが、やはり一つはあっても困らないもの。正座椅子自体はそこまで場所をとることもないので、これを機会に正座椅子を使ってみてはいかがでしょう?

引用・参考文献

日本正座協会
http://www.seiza.net/

正座椅子を使って腰痛解消!正座椅子を選ぶときのポイント
http://igot-it.com/youtu-seizaisu-4812.html

正座椅子の作り方。百均アイテムや牛乳パックでも簡単自作。
https://iemo.jp/61751

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。