オオカミウオって食べられるの?

 

【オオカミウオ】

オオカミウオってご存知ですか?

北半球の冷たい海に生息しています。東北地方北部からオホーツク海、ベーリング海の水深50-100メートルの岩礁域に生息するギンポの仲間です。

大きなものでは1mにもなります。
okami1

【オオカミウオという名前は?】

こんな顔をしています。
okami2 okami3
鋭い歯ですね!!               口の中はこんな感じです。

この歯から、オオカミウオ(狼魚)の名前がついたようです。

【海の中のオオカミウオ】

ダイバーに捕まえられたオオカミウオ
okami4 okami5
海底で出会ったらギョギョギョですね!性格は大人しいそうです。歯が鋭いから手など、噛まれないように気を付けて。

3月のアイスランドの海の中のオオカミウオです。冷たい海が好きなのですね。

【オオカミウオを見るには】

国内の水族館での展示が増えているようです。

マリンワールド 海の中道 九州

おたる水族館 北海道

市立室蘭水族館 北海道

などで、オオカミウオが見られます。

室蘭水族館の オオカミウオを見てみましょう

【オオカミウオの餌】

オオカミウオの鋭い歯は毛ガニの甲羅やサザエなどの殻も噛み砕くそうです。歯ですりつぶすように砕いていきます。

ヒトデをかじるオオカミウオ。

【オオカミウオの産卵】

オオカミウオの卵です。オオカミウオの赤ちゃんはどんな顔なのでしょうか?
okami6

オオカミウオの産卵行動です。

【オオカミウオの飼い方】

冷水魚飼育になるので、結構大変なようです。オホーツク海のような環境を整えないと育ちません。

小さめの個体を生きたまま入手できて、活魚水槽ばりの冷却設備を整えた環境が用意できれば飼育できます。

Yahoo知恵袋

【オオカミウオの食べ方】

味は淡泊でフライなどに向くようです。イギリスではフィッシュアンドチップスや煮込み料理に良く使われます。日本より、アラスカやカナダでの需要が多い魚です。

北海道では燻製で食べたりするそうです。
okami7

しかも北海道ではスーパーや魚屋さんで売っています。1匹丸ごとや、切り身で売場に並んでいます。皮がぷよぷよして、調理しにくいそうです。
okami8

3枚に下ろして切り身にするのが料理するには使い良いそうです。
okami9

売り場の札にはフィッシュ&チップス、チゲ鍋、ムニエル、から揚げ、天ぷら等の料理法が書いてあります。
okami10

鮮度が良ければ、刺身でも食べられます。白身魚でねっとりとした食感で美味しいそうです。握り寿司にもなります。
okami11

只、鮮度が落ちるのが早く、悪臭がするようになるそうです。その為、全国流通しないようです。

グロテスクな魚ほど美味しいと良く聞きます。ちょっと勇気がいりますが、一度、食べてみたいですね。

海の中でも、一度、会ってみたいかも。やっぱり、水族館で会いましょうかね!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。