ひらかたパークの魅力

 

大阪人が自信をもっておすすめすると言われる【ひらかたパーク(通称ひらぱー)をご存知でしょうか?

一部ではひらかたパークのマスコットキャラクターを使ったCMやポスターが面白いと話題なっています。現在営業している遊園地の最古ということでも有名なこの場所を今回はたっぷりご紹介いたします!

ひらかたパーク CM 2015年秋 岡田准一 超ひらパー兄さん

ひらかたパークって?

hira1
大阪枚方市にある遊園地
で大阪人なら大阪タワーと同じぐらい有名です。京阪電気鉄道の子会社である京阪レジャーサービスが運営する遊園地で、入場者数はあのUSJに次いで二位の毎年120万人前後の人々が遊びに来て楽しんでいるのです。

最寄り駅は京阪本線・枚方公園駅で市内からのアクセスもよくお手頃価格で楽しめるのも人気の一つですね。

前身は「香里遊園地」と呼ばれており、菊人形展が開催されていましたが、周辺を住宅地として開発するため移転され、今の【ひらかたパーク】開業となっていったといわれています。
入園+フリーパス 入園 フリーパス

(入園料金が別途必要)
大人(中学生以上) 4400円 1400円 3000円
小学生 3800円 800円 3000円
2歳~未就学児 2600円 800円 1800円

お勧めチケットは?

hira2
「ひらパーGo
!Go!チケット」と呼ばれるものがあり、各電車の一日乗り放題・入園料がセットになった大変お得なチケットです。

このチケットが販売されている各線は以下のとおりです。一度ご確認ください。
販売所 大津線 叡山電車 大阪市交通局
北大阪急行 大阪モノレール 京都市交通局 京阪線

あの有名人が「ひらパー兄さん」に!!

hira3
現在ひらパー兄さんと呼ばれる園長を勤めるのは、あのV6の岡田さんで、ポスターやCMで毎回忘れがたいほどのインパクトを残してくれています。

ここひらかたパークでは、このひらパー兄さんの関連グッズも販売されておりクスッと笑ってしまうような品が並んでいます。

お勧めアトラクションは?

hira4
木製ジェットコースター「エルフ」

レールが木製でできているジェットコースターでスピードが早く、スリル満点です。金属製と違って木製というところがまた謎の緊張感を引き立てますね。

え、景色が見えない?!「スカイウォーカー」

10台に1台、外の景色が見えないという驚きの観覧車。ハズレの(ある意味当たりですかね?)観覧車には、ドクロマークが付いており、黒のブックレットが置かれています。外の景色が見えない代わりに音声とブックレットを使って実況がされています。

完全に外の景色が見えなくなるわけでは無く、窓に付いた網の隙間から風景が楽しめます。高所恐怖症の方にはありがたいかもしれませんね。

他にもひらかたパーク特有の【驚き】あふれるアトラクションが数多くありますので自分のお気に入りを見つけて下さい!

季節によって楽しめる花も様々

hira5
ひらかたパーク園内では、様々な花が植えられています。遊び疲れたら、綺麗な花を眺めながら癒やされてください。

エントランスでは季節ごとに様々な花がお客様を迎え、他にも一部の季節でしか見られない美しい光景が広がります。これを見ると季節毎に来たくなりますね。

ローズガーデン

ここでは古典的な花容のオールドローズ、オリジナルの品種など600種、4000株のバラが植えられており見るものをうっとりとさせてしまいます。

お勧め時期は春:5月中旬~6月中旬、秋は11月頃です。気候により開花時期に変化があるので一度ご確認ください。



園内では春になるとソメイヨシノを中心に300本の桜の花弁が舞っています。

動物園で触れ合える

hira6
園内にはミニ動物園があり、無料の施設ではレッサーパンダやコツメカワウソ、リスザル、プレーリードッグを見ることができ、有料施設では犬・猫からペンギン・カピパラ・フクロウなどに触れ合えます。

光の遊園地

hira7
ひらかたパークは大阪府内で9位に輝くイルミネーションスポットです。130万球のLEDが6つのイルミネーションエリアを中心に光り輝きます。

高さ約10mのツリーが映像となって輝くマジカルラグーンイルミネーションショーや、大海原をイメージした装飾など、見どころ満載でお届けします。是非観覧車から木製コースターに乗って絶景を楽しんでください。

駐車場のウラ情報

hira8
ひらかたパークの専用駐車場では、駐車料金が普通車で1500円かかってしまいます。これはやや財布に厳しいかと思われますが、ちょっと歩くことを頑張ればリーズナブルな駐車場があるのです。
ひらかたパーク専用駐車場(1220台駐車可能)
普通車 1500円
マイクロバス 2000円
バス 3000円
単車 無料
ひらかたパークまで 約310m
タイムズ枚方公園駅前第8(5台駐車可能)
0時~0時の間(30分) 200円
平日一日最大料金 1200円
休日一日最大料金 1500円
ひらかたパークまで 約206m
タイムズ枚方公園駅前第9(8台駐車可能)
8時~20時(40分) 200円
20時~8時(60分) 100円
平日一日最大料金 900円
休日一日最大料金 1500円
ひらかたパークまで 約100m
※他にも複数の駐車場が存在します。時期によっては駐車場の情報を確認することで、安く車を駐めることが出来るかもしれませんね!

いかがでしたか?大阪に来た際には是非一度遊びに来てみてください!

【引用・参考文献】

ひらかたパーク

大阪で一番おもろい遊園地、「ひらパー」ことひらかたパークに行ってきた!

ひらかたパークウィキペディア

ひらかたパークの駐車場を割安に利用するには? おすすめの方法を紹介します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。