YKKセンターパークへ行こう!

 

みなさん、YKKセンターパークと聞いて何を思い浮かぶでしょうか?

ykk1
元々は【吉田工業株式会社】が創業75年に開園した産業観光施設のことで、お子さんも喜ぶファスナーづくりなどの体験コーナーから創業者の経営理念などの展示、ちょっと疲れた保護者の方にもカフェ・ラウンジで美味しいコーヒーが楽しめる家族で行っても楽しめるおすすめ施設です。

「正直わからない」といった人も、「聞いたことがあるけど行ったことがない」「知らない」というそんな貴方にもYKKセンターパークの魅力をたっぷりご紹介します☆

YKKセンターパーク】ってなに?

ykk2
そもそもYKKとは【吉田工業株式会社】の頭文字をとったものでして、この会社では主にファスナーや窓関係の物を作っていて地域貢献活動も積極的にしています。

そんな会社が創業75年を機に開園したのがYKKセンターパーク】なのです。YKKは富山県内でもいち早く産業観光に取り組んでいました。そして敷地の一部として国立競技場よりも広い面積(なんと約76,600平方m!!)の立派な施設を構えたのです。

ここではファスナーや窓の仕組みの技術・歴史についてわかりやすく教えてくれ、さらにファスナーの手作り体験なども楽しめます。施設内にあるカフェで一服した後は自然豊かな景色を楽しむなど一日楽しむことが出来るのです。

2009年から一般公開されており、2015年の4月にリニューアルオープンとなったことでより見学に来た人々が楽しめるようになっています。

施設紹介

☆丸屋根展示館1号館

ファスナーや窓の作られかた、創業者の吉田忠雄氏の経営理念・思想について紹介しているだけでなく、お客様の困りごとも解決してきたYKKの努力の跡を知ることが出来ます。創業者の熱い真っ直ぐな人柄が見えてくる気がしますね。

☆丸屋根展示館2号館

YKKグループの歴史について紹介してくれます。ちなみにここで貴重なファスナーの手作り体験が出来ます。こちらは手工業時代のやり方にちなんで、実際に自分の手でファスナーを仕上げます。実際にやってみると、当時行われていた方の苦労には頭が下がる思いです。

カフェ・ボンフィーノ

ykk3
オープンデッキに囲まれた店内は、大きなガラス越しに周囲の景色を楽しめる癒しの休憩スペースです。コーヒーはYKKブラジル農園直送の自家焙煎コーヒーでブラジルコーヒーの代表的な品種でもある「ムンド・ノーボ」のなかでも完熟した大きい豆だけが選ばれています。

他にもオリジナルグッズ(ファスナーをモチーフにした携帯ストラップなど)も販売されています。

コーヒーがお好きな人は是非一度味わって見てください。

ふるさとの森

ykk4
黒部川扇状地に原生
していた樹木の種子で出来た苗木を作り、20種2万本を植樹した公園で、身も心も豊かな気持ちになっていきます。

見学方法は?

ykk5
施設は自由見学可能です。しかし1号館インフォメーションにて受付後、見学をお願いします。

パックツアーは要予約です。必ずご確認をお願いします。

おすすめ☆パックツアー!

ykk6
こちらはなんと、ガイドによる案内と専用バスでのツアーガイドが楽しめます。どうせなら、遊びに来た以上しっかり学んで帰りたいですよね。

車中ではビデオが流れ、このバスの中でしか見られないキャラクターが説明してくれます。ガラス張りの工場に沿って、バスに乗ったままYKKのファスナーが出来る工程を見ることが可能です。

染色工場では、バスから降りて実際の工場の中に入ることが出来ます。ファスナーの大きさに合わせて機械の大きさも幅広く、大きいものでは一度に16,000mものファスナーを染めあげることができるそうです。

また、バスツアーの途中で水槽に魚が泳いでいる姿が見られます。此処での魚は観賞用ではなく、各工場から排出された後にろ過した水が、魚が生きることが出来るほど綺麗であることを証明しているのです。

一見ファスナーとは縁がなさそうですが、会社の理念に即し豊かな環境を保つためにこのような細やかな配慮を絶やさない努力をされているのですね。

【注意!!

ykk7
定休日はありますが、その他でもやむなくお休みになる場合
があります。当日遊びに来た日が施設のお休みでは残念な気持ちになってしまいます。

皆さんが気持ちよく過ごせるよう事前に電話で確認しておくことをおすすめします。

アクセス
丸屋根展示館開演時間 9:00~16:30
見学内容 自由見学:展示施設、緑のエリア

パックツアー:(平日のみ:施設案内、工場周遊)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌平日)

年末年始

特定日

※特定日、年末年始は全施設休園
入場 無料(団体要連絡)
駐車場 20台
所在地 〒938-8601 富山県黒部市吉田 200
いかがでしたか?少しでも興味がでたという方は、是非とも実際に貴方の目で確かめて見て下さいね☆

【引用・参考文献】

YKK株式会社 公式サイト
https://www.ykk.co.jp/japanese/

YKKセンターパーク
http://www.ykkcenterpark.jp/

カフェ・ボンフィーノ 黒部店
http://www.cafebonfino.com/shop/cen.html

黒部藩
http://www.kurobehan.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。