危険!人工骨頭置換術をされた方に気をつけてほしいこと

 

貴方は人工骨頭置換術という手術内容をご存知でしょうか?

【転んで脚の付根を骨折してしまった!】【脚の付け根(股関節)が痛くてたまらなくて…】そんなときに人工骨頭置換術の手術を受けることがあります。

この手術を受けることで再び歩けるようになる一方、生活の仕方によっては脚の付け根が外れて(脱臼)してしまう危険性があるんです!!

そんな不安を抱えて生活しないよう、今回は代表的な人工骨頭の方にとって安全な体の動かし方をご紹介します。

人骨骨頭置換術、人工股関節置換術 : 理学療法士による身体活動研究

人工骨頭置換術って?

hone1
人工骨頭置換術(BHA)は、脚の付け根にある大腿骨(だいたいこつ)頚部(けいぶ)の骨折や、脚の付け根の塊である大腿骨頭(だいたいこっとう)が何らかの原因で壊死(えし)を起こした場合に、大腿骨頭を切除し、金属あるいはセラミックでできた骨頭に置き換える手術です。

全人工股関節置換術(THA)と違い腰の骨(骨盤)側は置換せず、患者さん自身の軟骨と擦り合わせます。

BHAもTHA同様に、股関節の悪い患者さんにとって多くの恩恵をもたらします。しかし長い年月が経過すると緩みが生じ入替えの手術が必要となる場合がありますので、退院後は定期的に受診を受ける必要があります。

【注意:手術の合併症としていくつかのリスクもありますので、手術に際しては、専門ドクターによく相談されることをおすすめします】

脱臼の予防

hone2
体の動かし方によって、手術した股関節が外れてしまう(脱臼)する事があります。ですので、次のような姿勢・動きは控えるようにしてください。
大前提としてこんな動きは禁忌とされています
・深く座り込む ・股関節を曲げすぎる(屈みすぎる)

・脚の付け根をひねる ・内股

・足を組む ・横すわり

・過度に背中をそらせる(腰を伸ばす)
今ひとつイメージがしづらいですよね?ここから具体例をご紹介します。

日常生活での注意点

hone3
基本的に床に直接座る和式の生活からイスやベッドなどの洋式の生活に変更することをお勧めします


☆靴の履き方

普段使用している運動靴もしくは、かかとの低い靴と靴べら(できれば柄が長いもの)を利用してださい。これでかがむことなく靴を履きやすくなります。

座った姿勢:靴に足を入れ、両足の間から靴べらを使って履きます

立った姿勢:座った姿勢と同じですが、壁などにもたれることをお勧めします

☆靴下の履き方

椅子かベッドの端に座り、あぐらをかくように膝を外側へ開き足を引き寄せて履きます。

手が足まで届かないときには、ソックスエイドと呼ばれる自助具を用いるとより安全に靴下を履く事ができます。

☆下着・ズボンの履き方

履くときは手術した足から履き、脱ぐときは手術した足の反対側の足から脱ぎます。

☆トイレ

基本的に洋式に変更することをお勧めします

(自宅が和式トイレの場合は洋式に変えるか、和式のトイレにかぶせる洋式トイレを利用しましょう)

☆入浴

浴室では床が濡れており滑りやすい状態になっています。手すりや安全なイスなどの自助具を検討されても良いでしょう。

シャワー:座面の高い椅子(シャワーチェアー)に座ってシャワーを浴びます

洗体:椅子に腰掛けた姿勢で体を洗ってください。椅子を置く場所がない場合には、浴槽の縁に腰掛けることもできます。足先を洗う時に、無理にかがみこむと脱臼する危険があります。そのため柄のついた長いブラシやタオルを足に掛けて洗うよう工夫しましょう

浴槽への出入り:浴槽の縁の高さで出入りの仕方が異なります

浴槽の縁の高さが膝よりも高い場合:浴槽の縁などに腰掛けてから入ります

浴槽の縁の高さが膝よりも低い場合:立ってまたいで入ります

浴槽の中の立ち座り:浴槽が深く、両足を伸ばして入れない場合には、浴槽用の小さな椅子(浴槽台)を使用すると便利です

☆物拾い手術した方の足を一歩後ろに引き、反対の足を曲げて拾う方法もありますが、火バサミなどで拾う方が簡単ですね

☆床への座り
① 手術した方の足を一歩後ろに引く
② 反対の足をまげ、両手を床につく(四つ這いの状態)
③ 四つ這いから手術した足の膝を伸ばしながら、手術した足と反対側へ腰を下ろす

このときに椅子や台を支えとして利用すると安心して行えます

転ばないように気をつけましょう

hone4
杖を利用するのも一つの方法です。

杖は手術した方と反対側の手に持って歩きます。杖の高さは一般的に「杖を真っ直ぐに立てたとき、杖の持ち手が腰骨の出っ張った所の位値にくる程度とされています

【注意:運動は医師の指示にしたがって進めてください】

いかがでしたか?こちらに記載されている内容は、ほんの一例です。患者さんそれぞれの症状や特性にあわせて指導内容が異なる場合がありますので、詳しくは主治医に確認していただくようお願いします。

皆さんもしっかり自分や大事な人が受ける手術の内容を知ることで楽しい生活を遅れるようにしていきましょう。

【引用・参考文献】
人工骨頭置換術
関節が痛い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。