池上本門寺 お会式(おえしき) 2016

 

【お会式とは】

毎年、10月11日~10月13日迄、東京都大田区池上の池上本門寺で お会式が行われます。お会式とは10月13日に亡くなられた日蓮聖人の御遺徳を偲ぶ法要のことです。

東急池上線「池上駅」(下車徒歩10分)・

都営浅草線「西馬込駅」(南口下車徒歩12分)・

JR京浜東北線「大森駅」より池上駅行きバス(20分)「本門寺前」下車徒歩5分から

東京都大田区池上の池上本門寺まで「お会式」一色です。毎年30万人以上の参拝者が訪れます。

【池上本門寺】

ike1
日蓮宗の七大本山のひとつの池上本門寺で行われるお会式が日本全国で行われるお会式の中でも最も盛大に行われます。

日蓮上人は1282年(弘安5年) 10月13日辰の刻(午前8時頃)、池上宗仲邸にて満60歳で入滅(死去)されました。その屋敷跡が現在の大本山池上本門寺となっています。

1282年(弘安5年) 9月に池上邸に滞在中、池上邸の背後の山上に建立された一宇を日蓮が開堂供養し、長栄山本門寺と命名したのが池上本門寺の起源といわれます。

1282年10月13日に日蓮上人が亡くなられると、池上宗仲は法華経の字数(69,384)に合わせて六万九千三八四坪を寺領として寄進し寺院の基礎が築かれ、以来「池上本門寺」と呼ばれています。

日蓮上人の御生涯と入滅時のご様子を豊田慈證上人による特別説法と臨滅度時法要です。(2015年)

【法要の内容】

1282年(弘安5年)10月13日、ご入滅された日蓮聖人を偲び、毎年10月11日12日(10:00~17:00)13日(8:00~)と行われる2016年の法要の例年の内容です。

万灯練り行列には例年 多くの参拝者が本門寺を訪れ、聖人に報恩の誠を捧げます。

 
月日 時間 行事 備考
10/11 午前11時~ 歴代先師聖人並びに

池上法類・池上護山会先師報恩法要
午後 2時~ 納経十種供養式法要
10/12 午前10時~ 宗祖御更衣法要 聖人の御衣を夏物から冬物の御衣にあらためます。
午後2時~ 宗祖報恩御逮夜法要
午後6時~ 万灯練り行列 池上徳持会舘から本門寺までの約2キロにわたって百数十講中、総勢約三千人が参加
10/13 午前8時~ 御正当報恩法要(臨滅度時法要) 臨滅度時の鐘にならい静かに、そして厳かに鐘が

打ち鳴らされます。
 

詳しくは

日蓮宗大本山 池上本門寺 10月の行事

【御更衣】

ike3 ike2
夏の御衣                                        冬の御衣

衣を夏用から冬用に替えるだけでなく日蓮上人の四大御法難(伊豆御法難・小松原御法難・松葉ヶ谷御法難・龍ノ口御法難)の内、小松原の御法難で受けた額の傷痕が冬の寒さで痛まないようにと日蓮聖人像の頭に綿帽子を被せる習慣があります。

万灯練り行列

ike4
万灯会前日(10/11)朝からの映像です。境内や準備中の屋台、境内の様子などお会式へと盛り上がっていく様子が伝わってきます。

池上 本門寺 御会式2015

万灯練り行列当日

ike5
池上駅から もう、お会式の参拝順路が始まります。池上駅・池上本門寺周辺道路が全て閉鎖されて広範囲に交通規制が敷かれます。従って、車の乗り入れは出来ません。屋台も出て賑わいます。参拝順路は一方通行で、逆行は出来ません。

笛・太鼓・鐘の饗宴もあります。

池上本門寺お会式万灯練供養・各万灯講中 2015/10/12

撮影場所:境内 仁王門(三門)

【屋台も出店もあります。】

ike7 ike6
ike8

池上本門寺お会式2016!おススメの時間はいつ?に屋台のメニューや交通機関の情報が紹介されています。お食事はとっても充実してるみたいですね。

【バス】

臨時バスも出ます。東急バスは折り返し運行です。電車も増発です。

10月12日(日)池上本門寺お会式「万灯練供養」開催に合わせ池上線を臨時ダイヤで運行します。

東急電鉄 池上線臨時ダイヤ

臨時電車の時刻表も見られます。(2015年タブ)

2016年タブも もうすぐ公開されるでしょう。

ike10 ike9

ike11

マイクロバスで参拝する人も多く公道上が臨時駐停車場となる為、交通規制もあります。

過去のものですが、このように通常の東急バスは運休になります。
honnmonnzi-ikegami
東急線池上駅から徒歩10分です。

accessmap

【お会式桜】

日蓮上人が、亡くなられた時、大地が揺れ庭の桜が時ならず咲いたと伝えられています。それで、お会式桜といわれています。

境内にあるお会式桜は、現在もこの時期になると花を咲かせます。この桜は丁度、10月13日頃から咲き始め、翌年のお釈迦様の誕生日の4月8日頃に満開になる品種だそうです。

お会式の時の、万灯の桜の花飾りは、このことに由来しているそうです。
ike15 ike14

1282年に入滅されて、730有余年、人々の信仰を集め、その御遺徳を偲ぶ参拝者の深い信仰心に心打たれます。

賑わいと高揚の中にも厳かな宗祖日蓮上人への報恩感謝の心で2016年お会式を迎えられますようお祈り申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。