今、磐梯山

 

bandai1
夏から秋、そして冬から春。季節の変わり目は自然が恋しくなることがありますよね。自然を満喫しながらドライブやトレッキング、登山に渓流釣り。

あらゆる気持ちを満足させてくれるのが会津磐梯山ではないでしょうか。

猪苗代湖まで足を伸ばせば、日帰り観光から温泉まで家族連れから学生さんたちにも人気のある山です。また冬の積雪時期は雪がサラっとして上質であることからスキーヤーにも絶賛されていますよ。

磐梯山は、もともと農業の神様が宿っていると言われる神聖な山として、地元の人達には聖地と呼ばれています。福島の民謡にもうたわれている有名な山です。

そこで、磐梯山の観光を中心に紹介します。ぜひ参考にしてください。

磐梯山をめぐるドライブでの撮影スポット

bandai2
磐梯山をめぐるドライブのおすすめのコースは、<磐梯山ゴールドライン>です。磐梯山の周囲には猪苗代湖だけではなく小さい湖などがあります。その周囲を観光しながらドライブできるコースが磐梯山ゴールドラインです。日帰りのドライブでもまる一日自然と景色を楽しむことができます。

このゴールドラインのドライブコースには、大自然の景色もさることながら高山植物も咲き誇る絶景の撮影スポットが数多くあります。

途中トイレ休憩のできるサービスエリアもあるので小さいお子さんからご年配の方まで安心できますよね。

磐梯山おすすめトレッキングコース。

bandai3
磐梯山には登山コースに加え気軽に楽しめるトレッキングコースもあります。

裏磐梯登山口から天狗岩、そこから弘法清水、そして山頂へ。帰りは弘法清水からお花畑を通って八方台登山口へ。このルートは、広い草原を散策しながら遠くに山々をバックに写真を撮ったりできるおすすめのルートです。

ただ、難所というわけではないですが、弘法清水からの道のりがかなり狭く山頂まではすれ違うのがちょっと大変です。このあたりが一番混雑しているかもしれません。

山の天気は変わりやすいものです。晴れた天気でもカッパなど雨具は用意しておいたほうがよさそうです。

途中寄っておきたい磐梯山噴火記念館

bandai4
ドライブの途中でぜひ寄っておきたい場所が磐梯山噴火記念館。昭和63年4月に開館したこの記念館には、磐梯山が爆発した明治21年の出来事から実際の起こった噴火の様子をジオラマや音響で実際に体験することができます。

磐梯山は爆発によってえぐれたような形になったことから、磐梯山の元の形と爆発後の磐梯山の写真やビデオなども展示されています。開館時間は8時から17時までですが、冬の時期は1時間早めに閉館されるので予定を立てるときには早めに行くことをおすすめします。

自然に囲まれた落ち着いた温泉ホテル

bandai5
磐梯山の周辺にはたくさんの温泉ホテルがあります。とくに猪苗代湖には大きいホテルから家族的な雰囲気で迎えてくれるペンションも点在しています。ホテルによっては、磐越西線猪苗代駅から無料の送迎バスを出してくれるところもあります。

以上です。磐梯山の観光を中心に紹介しました。

bandai6
車で磐梯山方面へ向かうなら磐越自動車道を使う人も多いと思いますが、磐梯山サービスエリアでトイレ休憩はどうでしょう。

磐越自動車道でおすすめのサービスエリアのランキングに入るほど人気のあるサービスエリアです。周囲には磐梯山の山々と自然の風景を楽しむことができますよ。

また、福島の特産も売られているのでお土産には困りません。有名な喜多方ラーメンを出してくれる店もあるので、寄るときにはお腹を空かせておいたほうがいいかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。