北欧諸国、それぞれの特徴 スウェーデン

   2016/11/28

hokuo7
正式名称は、スウェーデン王国(スウェーデンおうこく、スウェーデン語: Konungariket Sverige)といいます。人口は約960万人で、北欧中最大の人口を誇ります。

首都はストックホルム(Stockholm)で人口は約75万人で「水の都」と評されます。国土の大半が冷涼で、農業にはあまり適さず、酪農が盛んです。

スウェーデンと言えば、何といっても家具と車を外すことはできません。すぐにIKEAを連想してしまいがちですが、老舗のGARSNAS(ヤシネス)SWEDESE(スウェデッセ)は、あまりにも有名。

北欧家具は持ってみると分かるのですが、良質の木材を使用しており意外に重いです。斬新なだけでなく、ぬくもりがあります。まさに一生ものの価値があります。

その木材を利用したスウェーデンの輸入住宅も有名です。木のぬくもりと大きな窓が特徴的です。寒冷地のスウェーデン住宅が、日本の気候に本当に適合するのか、という疑問がありますが、壁が厚く、窓も各所に設けられているため、夏涼しく冬暖かいのだそうです。
hokuo8
自然豊かなスウェーデンですが、実は車産業が盛んです。ボルボ、元は航空機メーカーであるサーブ、トラックやバスなど大型車のメーカーであるスカニアが有名です。

スウェーデン車の最大の特徴は、その厳しい気象条件にも故障しにくく雪道や悪路に耐えうる性能を誇っているということです。

また、スウェーデン映画は国際的にも高く評価されており、私もだいぶ昔になりますが「マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ」を観ました。冒頭のライカ犬のことを語るシーンが今も心に残っています。
hokuo9
イングリッド・バーグマンはスウェーデンの出身です。スウェーデンの映画は日本でも静かなブームを呼んでおり、2016年9月17日(土)~23日(金)、ユーロスペースで「スウェーデン映画祭」が開催されました。

音楽の分野でもロックの殿堂入りを果たしたABBAは、スウェーデン出身です。

国策としてアートに力を入れており、地下鉄の駅がそれぞれ異なったテーマで作られています。また、ストックホルムにはたくさんの美術館があり、これらを見て回るだけでも十分な価値があります。

ジブリ作品「魔女の宅急便」のロケハンを行った都市としても有名です。
hokuo10

<スウェーデンの治安>

治安に関してはそれほど悪くはないといわれていますが、昨今移民政策も関係して、悪くなっているとの情報が飛び交っています。スリ、置き引きその他自衛の気持ちは常に持っておきましょう。

<スウェーデンの世界遺産>

hokuo11
●ラポニアンエリア
スウェーデン、ロシア、ノルウェー、フィンランドの4カ国にまたがる『ラップランド』のうちのスウェーデンの部分です。オーロラを見ることもできる世界遺産です。
hokuo12
●ハンザ同盟都市ヴィスビュー
当時の裕福な商人たちの住居、城壁や倉庫が残されています。

●タヌムの線刻画群
狩人を含む狩りの光景、トナカイや牛などの動物、農作業に従事する人々や、当時の道具などが描かれた遺跡です。

在日スウェーデン大使館公認サイト:http://letsgo-sweden.com/

ノルウェー
フィンランド
デンマーク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。