DMM.make AKIBA、DMM.make クラウドソーシング ってなに?

   2015/01/15

DMM.make AKIBA、DMM.make クラウドソーシング ってなに?

今年の11 月、秋葉原駅近くに「ものづくりの拠点」と言われる施設、
DMM.make AKIBA が開設されました。

この施設、どんなところが「拠点」となるほどすごいのか?

また、同じくDMM.com が提供しているサービス「DMM.make クラウドソージング」とは
何なのでしょうか?
 

DMM.make AKIBA のここがすごい!

何かを作るためには、ふつう、多くのお金や機材、時間が必要です。
大きな会社でないと持つことが難しい、高価な機材もたくさんあります。

DMM.make AKIBA では、金属を複雑な形に削り出せる機械(切削機)や3D プリンター、
作ったものをトラックで運んでも傷つかないか検査できる機材まで、
あらゆるものを使うことができます。

パーソナル3Dプリンタ ダヴィンチ da Vinci 1.0(一色印刷)

新品価格
¥62,468から
(2015/1/11 13:15時点)

パーソナル3Dプリンタ ダヴィンチ da Vinci 2.0 Duo(二色印刷)

新品価格
¥79,600から
(2015/1/11 13:22時点)

パーソナル3Dプリンタ ダヴィンチ da Vinci 1.0 AiO

新品価格
¥119,800から
(2015/1/11 13:12時点)

その機材の総額はなんと5億円!

商品を作りたいけれど、資金が足りない、作るための機械がない、
作ったものがきちんと使えるのか検査ができない……

そんな多くの「できない」を解決するために作られた
「ものづくり応援の拠点」なのです。


DMM.make クラウドソーシングってどんなサービス?

assorted_toolsDMM.com が2015 年から開始するサービス、DMM.make クラウドソーシング

クラウドソージングとは、専門家など一部の決まった人に仕事を頼むのではなく、
インターネットで「誰かこの仕事をやってくれませんか」と
広く技術やアイデアを募集することをいいます。
(クラウド=群衆、ソージング=業務委託 この二つを合わせた言葉です)


DMM.make クラウドソーシングの目的は、
「自分の会社のキャラクターグッズを作ってほしい」
「こんな機能のあるカメラを作ってほしい」など
作ってほしいものがある人と、ものを作る人とをつなげることです。

「作ってほしい人」からの依頼を受けたDMM.make が
インターネットで「作る人」を広く募集し、
お互いの仕事がスムーズに進むように手助けをして架け橋の役目をはたします。

これらのサービスで、今よりももっと多くの人が
アイデアを形にできる世の中になっていくでしょう。

あっと驚くような発明が生まれるかもしれませんね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。