素敵なイラスト リスベート・ツヴェルガーの世界

 

【リスベート・ツヴェルガーとは】



リスベート・ツヴェルガーはオーストリアの絵本画家で、国際的に最も高い評価を受けている絵本画家です。

1954年にオーストリアのウィーンで生まれ、美術学校に入りました。父は画家のラインホルド・ツヴェルガーです。美術学校を卒業した後にE.T.Aホフマンの「ふしぎな子」のイラストでデビューを果たします。

その後、国際アンデルセン賞を始め、オーストリア栄誉賞-児童文学、オーストリア共和国功績勲章金章、アストリッド・リンドグレーン記念文学賞など数々の賞を受賞しました。2012年には京都府にて展覧会が行われました。

「朗読 O.Henry『賢者の贈り物』第1幕」

【リスベート・ツヴェルガーの作品】

初期のリスベート・ツヴェルガーの絵には20世紀初頭に人気のあった画家「アーサー・ラッカム」の影響を受けているように見られます。

実際に『リスベート・ツヴェルガーの世界』にて「私はすっかりラッカムの絵に夢中になりました。その世界から私を引き戻すのはもはや不可能でした。この時点で私は既にE.T.Aホフマンのとりこでもありました。」との記載があります。日本語に訳された作品もたくさんあります。

『リスベート・ツヴェルガーの世界』には1975年の発表されていない作品からデビュー作、2009年の「ハーメルンの笛吹き男」までの絵や、自身のエッセイなどを収録しています。リスベート・ツヴェルガーの素敵な絵と、絵の描き方の変化が一冊でわかる作品ですね。

おやゆびひめ

新品価格
¥1,620から
(2017/3/14 12:33時点)

賢者のおくりもの

新品価格
¥1,620から
(2017/3/14 12:35時点)

グリムあかずきん

新品価格
¥999から
(2017/3/14 12:35時点)

クリスマス・キャロル

中古価格
¥3,381から
(2017/3/14 12:37時点)

ちいさなヘーヴェルマン

新品価格
¥1,620から
(2017/3/14 12:38時点)

オズの魔法使い

新品価格
¥3,024から
(2017/3/14 12:39時点)

ノアの箱舟

新品価格
¥1,620から
(2017/3/14 12:40時点)

不思議の国のアリス

新品価格
¥3,024から
(2017/3/14 12:40時点)

くるみ割り人形

新品価格
¥2,160から
(2017/3/14 12:41時点)

『代表的な作品』
・おやゆび姫(1980年)
・賢者のおくりもの(1982年)
・あかずきん(1983年)
・カンターヴィルの幽霊(1986年)

ここまでの作品は繊細な線のタッチが特徴的で、アーサー・ラッカムの影響を強く受けている作品が多いのが特徴的です。「カンターヴィルの幽霊」以降、絵の描き方が変わっているのが見られます。

・クリスマスキャロル(1989年)
・小さなへーヴェルマン(1995年)
・オズの魔法使い(1996年)
・ノアの箱舟(1997年)
・不思議の国のアリス(1999年)
・くるみわり人形(2003年)
・ブレーメンの音楽隊(2006年)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。