南極大陸 に行こう!

 

【南極の住人?】


地球の南極ではペンギンとアザラシと期間限定で滞在する観測隊が暮らしているというイメージですが、実際はかなりパワフルな生活があります。

【極寒の中に人が暮らす南極の村】

チリ基地の村「ビジャ・ラス・エストレージャス」は1984年に設営された居住区です。2014/04/09現在で64人が暮らしているそうです。

【感動の南極点(South Pole)】

ロマンティックな南極点への旅!!! 南極旅行に必要な日程・装備・等、情報満載です!!!

チリのプンタアレナスから航空機で南極大陸のユニオングレーシャー・ベース・キャンプに滞在。さらに航空機で南緯90度の南極点へ向かう夢の南極旅行です。


【南極圏クルーズ 】

南極圏への旅はロマンティックな旅? それとも過酷な旅でしょうか? ちょっと覗いてみませんか?




とっても神秘的な旅でしたね!!!

【南極地域観測協力行動】

南極と言えば日本の南極観測隊ですね!!! 「昭和基地」も健在です。過酷な環境の中、任務を果たす人たちの記録です。

第56次南極地域観測協力行動 「しらせ氷海を行く」 ~海上自衛隊~
平成26年11月11日(火) に東京晴海から出国し、平成27年4月1日(水)に横須賀港に帰国した142日間(南極圏87日)、総航程約18,000マイルの記録をご覧ください。(約30分)




任務のフィナーレには美しいオーロラが現れ、まるで ねぎらってくれているようでしたね!!!

南極はどこの国にも属さず、研究と観測と冒険を愛する人々とそして、そこに暮らす動物達の生態系を維持する為に細心の注意を怠らないマナー・ルールを厳守して初めて訪問や滞在が許される空間です。

ある意味、自然界が厳しく人類を教育してくれる場所なのかも知れませんね!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。