ボルゾイを飼うために

 

ボルゾイと言う犬をご存知でしょうか。

とても高貴なお姿で憧れます。

ボルゾイは一体どういう犬なのでしょうか

ボルゾイの事典―性格、飼育、沿革、繁殖まですべてがわかる決定版

新品価格
¥3,780から
(2015/2/15 12:49時点)

モノクロシルエット 白マグカップ ボルゾイ mo-mugw-v34

新品価格
¥1,080から
(2015/2/15 12:49時点)

ソウルメイト

新品価格
¥1,728から
(2015/2/15 12:51時点)

ボルゾイとは

ボルゾイとはロシア語で「俊敏」を意味していて、その走行速度は50km/hにもなります。ボルゾイと呼ばれるようになった1936年より以前は、ロシアン・ウルフハウンドと呼ばれていました。オオカミ狩りの猟犬としてロシア帝国の貴族に飼われていましたが、現存するボルゾイは、ロシア以外の国で繁殖された子孫です。

人間に対しては非常に従順で、繊細な犬であるにも拘わらず、独自の判断で獲物を追うサイトハウンド一般の特徴として、頭が悪いとか、しつけにくいとかの誤解を受けています。実際には、サイトハウンドの中では最も人懐っこい犬種と言われます。

特徴としては、日常の穏やかさが、動く動物を捉えたときに素晴らしい追跡行動を起こすような、対照的な静と動の性質がこの犬種の魅力であるとされます。また麻酔には比較的弱く、体重だけで投与量を決めない方が良いとされますが、体は丈夫で飼い易い犬だと言われます。

1999年の犬のギネス世界記録には、カナダのボルゾイ犬「ウルフ」がフリースタイルジャンプで160cmを記録しましたが、その後はアメリカの犬によって更新されています。

・ 成犬時の大きさ
o オス 体高:80cm前後 体重:35~40kg
o メス 体高:75cm前後 体重:30kg前後

お値段

子犬販売価格の目安としては、有名チャンピオンの子犬で150,000円から500,000円、平均は10万円台ですが100万円する場合もあります。特に流通数が少なくて流行している場合は高い値がつきます。日本では流通数が少ないので、探してみてもなかなかいい子犬が見つからない場合があります。

DOG FIELD
white1-300x225








出産

ペットビジネスとしては、ブリーダーが出産情報を流すのが普通です。ペットショップでは、ボルゾイの一般的需要が少なく、また大型犬にあたるために客先からの注文が無ければ事前には仕入れないようです。したがって要望があったときには、何人もの仲介者を通すので、犬の値段はほとんどが流通コストになります。

個人のブリーダーの場合には、欲しい人が見つからないために値段も安くなりがちです。市場性が無いために、値段が決めづらくなるからだと言われます。犬の出産に際しては、交配料、交通費、レントゲン代、ミルク、広告、血統書代などを考慮に入れる必要があります

買うのはなかなか大変そうですが、あの魅力的な容姿に人懐こいと来ては、ぜひ飼ってみたい犬ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。