永遠のミケランジェロ

 

ミケランジェロって聞いたことがありますか?

ルネサンスの彫刻家として聞いた事がある人はいるでしょう。

彼の作品ならどこかで見た人はもっといるでしょう。

サクッとミケランジェロについて書きたいと思います。

神のごときミケランジェロさん (少年チャンピオン・コミックス・タップ!)

新品価格
¥648から
(2015/2/18 22:33時点)

ミケランジェロ (中公新書)

新品価格
¥950から
(2015/2/18 22:34時点)

神のごときミケランジェロ (とんぼの本)

新品価格
¥1,728から
(2015/2/18 22:35時点)

1.ミケランジェロとはどういう感じの人か

1475年生まれのイタリアルネサンスの彫刻家、画家、建築家、詩人。レオナルド・ダ・ヴィンチと一緒にルネサンス期の典型的な万能人とされています。

「像を閉じ込めている大理石の中から、その像を解放する」としたミケランジェロの言葉が後世の多くの芸術家たちに影響を与えたそうです。

実際、石切り場にもよく出向いて、材料を吟味したらしいです。

自信家であまのじゃくにも拘らず引きこもりなうえに偏屈、女嫌い、短気でかっとなりやすい性格だったので喧嘩も多く、あるとき顔を殴られて鼻が曲ってしまったために、容姿にコンプレックスを持ち始めてさらに気難しい性格になってしまったと言われます。

彼の反骨精神を表すこんなエピソードがあります。

ある日、法王が、彼が彫っている彫刻を評して「鼻が高い」と言ったので、ミケランジェロは鼻を低くした振りをして、「どうでしょうか」と聞いた所、満足して帰ったそうです。

ダ・ヴィンチと同様に、同性愛であったとする話も残っています。

ミケランジェロはフィレンツェを自由都市にするために戦争に色々知恵を出し加担しました。

なかなかの熱血漢ですね。

・名言
「ささいなことが完璧を生む。しかし、完璧はささいなことではない」
「最大の危機は、目標が高すぎて失敗することではなく、低すぎる目標を達成することだ」
「絵は頭で描くもの。手で描くのではない」

2.作品

・彫刻
ピエタ

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA









慈悲などの意味で、磔刑に処された後で十字架から降ろされたイエス・キリストの亡骸を腕に抱く聖母マリアがモチーフの聖母子像です。

生涯を通じて4作のピエタを手がけ、完成したのは1498年から1500年の有名なサン・ピエトロ大聖堂のピエタだけです。
これはミケランジェロが自らの署名を書き入れた唯一の作品です。最後の4作目となるロンダニーニのピエタは、視力を失って手探りで制作を続けたといわれます。

ピエタと言われる芸術作品は数多くありますが、どうしてもサン・ピエトロ大聖堂のピエタを思い出してしまいますね。


ダビデ像

450px-Michelangelos_David
























製作は1501年からで、フィレンツェのアカデミア美術館で収蔵しています。
ダビデが巨人ゴリアテとの戦いで、岩石を投げつけようと狙いを定めている場面を表現した5.17メートルの大理石像です。ミケランジェロ23歳から26歳の作品です。

その他、バッカス、モーセ、ラケル、レアなど多数あります。

・絵画
システィーナ礼拝堂天井画と最後の審判

03078x
壁紙Link様より


バチカン市国のバチカン宮殿内に建てられたシスティーナ礼拝堂にローマ教皇ユリウス2世で製作されたもので、短時間で仕上げないとやり直しが効かないフレスコで描かれています。

ラファエロの友人がミケランジェロに恥をかかせようと、彫刻家のミケランジェロに絵を描かせるよう推薦したとか。
結局、ミケランジェロは見事な絵を描いてしまったのですが。

ここの天井画はまた、ミケランジェロが足場を組み立てて立ったまま仕上げた事も有名です。

最後の審判は、画中の人物たちに後世の画家が下着のパンツをはかせた事でも有名です。
真正面に、生まれたままの姿のキリストがいるのですからね、体裁がわるかったのでしょう。

しかし、パンツをはかせた画家はふんどし画家というのは日本語的表現ですから、パンツ画家と呼ばれたらしいです。
後からちゃんとパンツの部分は消しています。
アダムとイブは知恵の実を食べるまで生まれたままの姿で平気でしたし、人間は神の創造物ですから、こちらが正しいのでしょう。

・建築
ラウレンツィアーナ図書館
盛期ルネサンスとバロックの合間にあたるマニエリスム建築の先駆けとなる様式で設計したサン・ロレンツォ聖堂に付属するメディチ家の図書館です。

サン・ピエトロ大聖堂西側建物
ミケランジェロが晩年を捧げた作品です。

・詩人
詩人のジョバンニ・ストロッツィと対話形式の詩文を始め、ミケランジェロの詩として残されている物が多数あります。

・その他
書簡、スケッチ、回想録など、良く知られている以外の芸術分野でも多くのものが残っています。

本当に万能人ですね。人間的には不器用ですが、真摯に生き、製作したと言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。